2015.10.10

男性の本音!「複数の女性に好意を寄せられて迷った際の決め手」はなに?

モテる男性ともなれば沢山の女性に好意を寄せられるもの。
でもそんなモテ男も2パターン居ます。『誰か一人に絞らず、同時進行で複数の女性とお付き合いする』モテ男、『複数いる女性の中から一人に絞って交際する』モテ男。

今回は『複数いる女性の中から一人に絞って交際する』モテ男に『一人に絞る決め手は何か』を伺いしました。
もし今、倍率高めの男子を狙っている人は参考にしてみてはどうでしょうか。

1.自分に似てる子

「なるべくなら長期間付き合いたいから彼女にするなら自分と波長の合う女性ですかね。その方が楽に付き合えるでしょう」(28歳/商社)

「一緒にいて心地いい子がいいです。なので毎回自分に似た子を選びがちかも。あと仕事で忙しくしているので癒し系の子にも弱いです」(24歳/金融)

長期お付き合いをしようと思うならやはり気の合う子ということでしょうか。
あまりにも自分と似てない人を恋人にしてしまうと、はじめは刺激的でいいかもしれませんが、後々その違いがストレスになる可能性もありますね。

2.一緒にいて楽しい方

「くだらない事でも一緒に笑える子が好き。そんな子とのデートはどんなデートでも楽しい。
結局お食事デートも『何を食べるか』ではなく『誰と食べるか』でしょ」(30歳/不動産)

一緒にいて楽しいと日頃の疲れも吹っ飛んでいきますよね。デートも大事なのは『どこに行くか』ではなく『誰と行くか』ですね。
極論、一緒にいて楽しい子とならどこに行っても何をしても楽しいんです。

モテ男も普通の男性と考えている事は同じなのかもしれませんね。純粋にデートを楽しみたいんです。

3.家庭的な方

「結婚も考えているので家庭的な女性。別に家事か得意な女性がいという訳ではないです。献身的で共同生活が出来る人ですね」(35歳/介護福祉)

結婚適齢期のモテ男は付き合う上で女性の外見は二の次になっているのかもしれません。
一生共に生活をすると考えると女性選びも慎重になるのでしょう。

もしあなたが料理好きなら彼になにか作ってあげるのも、彼に意識してもらうためにはいいかもしれませんね。

4.容姿が良い方

「美人な人は見ていて癒されます。目の保養。外見のいい人は内面もいい気がするのは俺だけ?」(28歳/保険)
「あー…スレンダーな子と付き合ってばっかりかも。おデブな子はあんまり性的対象にならないから付き合いたいと思わない…」(32歳/飲食)

とはいえ、やっぱり容姿も大事なようです。
最初は視覚の情報しかないので見た目のいい女性は得かもしれませんね。
だからといって高慢な性格ではそのうち彼が離れて行きます。モテ男は常に誰かにアプローチされていると考えた方がいいでしょう。

モテ男は美人な人、可愛い子を見慣れている可能性があります。なので美人なのに性格がブスとわかれば優しい女性の方に行ってしまうでしょう。

おわりに

いかがでしたか?
モテ男もその辺の男性と考えている事はたいして変わらないようです。
ただモテ男はチヤホヤされなれているので、チヤホヤしただけでは落ちないでしょう。

モテ男を落とすのは難しいかもしれませんが狙っているモテ男がいるなら上記も参考にしてみて下さい。

(美佳/ライター)
(下薗なおこ/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事