2015.11.18

お互いに初めての恋人…不安な私にアドバイスが欲しい!

こんにちは。ライターの和です。今回は20歳大学生の方からの質問に答えさせていただきます。


「今まで自分に彼氏がいたことが無いことが気掛かりです。最近気になる人がいてLINEをしたり、二人きりで会ったりしています。
お互いに黙っていることがないくらいずっと話しており、彼といるととても楽しいです。彼は二人で会った時に、ずっと彼女いたことがないと打ち明けてくれました。
私も彼氏がいたことがあるのか聞かれたのですが、コンプレックスだったこともあり伝えることができませんでした。彼はとても気を遣える人だし、お付き合いしたいなと自分でも思っていて、今まで一番積極的になれています。
しかし、お互いが初めての恋人ということで、今後に不安を感じてしまっています。彼のことは好きだし、相手も気にしてくれていると思います。
彼に彼女がいなかったこと、そんな気にする必要もないのに何故かひっかかってしまいます。こんな私にアドバイスが欲しいです。」


お互いに初めての恋人同士…リードしてもらいたい女性にとっては少し心配な部分があるのかもしれませんね。どうしたら良いか、一緒に考えてみましょう!

誰にだって初めてはある

確かにお互いが最初の相手だと、どちらがリードしていったら良いのかという不安があると思います。

しかし誰だって初めてのことを経験して、大人になっているのです。それは恥ずかしいことでも何でもありません。

彼がデート場所などで悩んでいたら一緒にどこに行こうか考えてみたり、相談者様が『こうして欲しいな』と思うことは率直に伝えてみると良いと思います。

彼も初カノだからこそ、相談者様の思いをまっすぐに受け入れられることもあるはずです。
最初のうちはデートと意識しすぎるのではなく、友達と遊ぶような感覚で彼との時間を楽しんでみると、自然と気持ちも和むと思いますよ。

彼氏がいなかったことを彼に伝えてみよう

彼も、相談者様のことを本気で考えているから『ずっと彼女いたことがない』と話してくれたのだと思います。
相談者様も彼に『彼氏がいたことがない』ということを素直に伝えてみてはいかがでしょうか?

20歳で彼氏がいたことがないというのは世間から見たら普通のことですし、コンプレックスに感じる必要は全くないと思いますよ。
それに彼も本当のことを言ってくれたほうが嬉しいと思います。自分の過去について悩むのではなく、彼とこれからどのようにしていきたいのか考えてみましょう。

お互いに最初の相手になれることはむしろラッキー

段々と年齢を重ねるごとに、彼氏の元カノが気になったり、自分の元彼に嫉妬されたりと当人たち以外の問題で悩まされることが増えてきます。

また、男性は意外と『自分が好きな子の初彼になりたい』と考えている人が多いものです。
お互いに恋愛に関して偏った知識もなく、初めての状態からスタートできるのは今しかありません。

むしろすごく貴重だと思いますよ。『お互いに最初の相手になれるなんてラッキー』位の感覚で、ポジティブに彼との恋を楽しんでしまいましょう!

おわりに

大切なのは過去ではなくこれからです。初めてを共有できる時間を大切にしてみてください。きっと今までの悩みが嘘のように、彼との時間がかけがえのないものになるはずですよ。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(吉木千沙都/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事