2015.12.17

元彼に浮気されていたトラウマが…「彼が信じられない」私はどうするべき?

こんにちは。ライターの和です。今回は21歳大学生の方からの質問に答えさせていただきます。

「2ヶ月前に彼氏ができました。私は学生で、彼は社会人です。彼は普段仕事が忙しく、それに加えて飲み会など遊ぶ予定も多い人で、なかなか会えないです。
でも仕事が普段ハードでストレスの溜まる環境にいるので、それ以外の時間は好きなことをしてほしいと考えています。
そうは考えていても悲しくなったり不安や心配になったりもします。 不安になるのは前に3年付き合った彼が急に他の女性と結婚したこと、そもそも3年の間浮気相手だったのは私の方だったということがあるんです。
それ以降、好きな人や彼氏ができてもいまいち相手の話を信じることができなくなり、それが原因で自分から突き放してだめになってしまいます。
今の彼氏も最初はすごく楽しかったのにだんだんと『もしかしたら他に女性がいたら』と考えるようになってしまいました。
そう思うと連絡もしにくくなり、会いたいとも言えなくなってしました。この謎の心配性や不安から抜け出すにはどうしたいいのでしょうか?」

相談者様は過去の恋愛がトラウマになっているんですね。心配や不安の対処法について、一緒に考えてみましょう。

彼に打ち明けてみよう

彼になにも言わずに勝手に『他に女がいるんじゃないか…』と考え、自滅するのはちょっともったいないと思いませんか?確かに彼は仕事が忙しく、ストレスが溜まる環境にいるのかもしれません。

でも相談様だって恋愛でストレスをためているようであれば、結局は彼にとっても自分にとっても何の解決にもなっていないはずです。

『なんでもっと早く言ってくれなかったんだよ…』を避けるためにも、『もう少し会いたい』『昔浮気相手にされていたことがあって、それがトラウマになっている』と自分の思っていることを彼に正直に話してみましょう。

彼だって相談者様のことが好きだから付き合ったはず。飲み会や遊ぶ予定を少し彼女の時間に当てるくらい、何の問題もないはずです。勇気を出して自分の思いを彼にぶつけてみましょう!

元彼と今の彼は全くの別人であることを忘れないで

相談者様は確かに辛い思いをされたかもしれません。でも、今付き合っている彼はその人とは全く別人です。
もし自分が逆の立場だったら、『私のことそんなに信用できないの?』ってなりませんか?

元彼と彼を重ね合わせてしまうのは、今付き合っている彼に対しても失礼になってしまいます。今の彼にやましいことがないのであれば、彼を信用するべきです。

せっかく彼と両思いになれたのですから、今ある恋愛を大切にしましょう。ぜひ『彼を信じる努力』をしてみてくださいね。

元彼なんてどうでも良い存在

最後に、会いたい時は会いたいと言えばいいし、連絡したい時は連絡すればいいんです。彼も仕事が忙しかったら、事情を説明してくれるはず。
元彼はいきなり結婚して、さらにこちらが浮気相手だった…。女性としてこんなに裏切られた気持ちになることってありませんよね。

でも裏を返せば『そんな男と結婚まで行かなくて良かった』と思いませんか?結局その彼とずっと一緒にいたって、浮気癖でまた悩むことになっていたはずです。

そんなモラルが欠如している元彼のことなんてさっさと忘れてしまいましょう。相談者様は『元彼よりもいい人生送ってやる』くらいのつもりで、幸せを掴みに行きましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事