仲良かったはずなのになんで?男友達があなたのもとから去って行った理由



みんなで飲み会もしたし、旅行もした。なんなら女子グループと一緒にいるよりも気が楽な関係だったのに、何だか最近男友達がそっけない…。そんな経験のある女子はいませんか?

男友達は同性同士と違っていつも一緒にいるわけではないですが、『避けられてるな』という感覚は当人なら分かるものです。そこで今回は『仲良かったはずなのになんで?

男友達があなたのもとから去って行った理由』について10代~20代男女にアンケートを取ってきました。

1.彼女ができた

「彼女がヤキモチ焼くかな…と思って、女友達とは距離を置くようになった。」(20歳男性/大学生)

「『仲良かった男友達から急に避けられるようになったな』と思ったら、SNSに彼女のことをアップしていた。納得しました。」(24歳女性/広告)

これはある意味しょうがないかもしれませんが、『彼女ができたんだ』と一言教えてくれれば済む話ですよね。女性側からしても『私何かした!?』と焦ってしまうのも無理ないでしょう。

このような理由で男友達から避けられるようになったのなら、下手に首をつっこまず『幸せになれよ…』と心の中で祝福してあげるのが良さそうです。

2.周りからあなたのよからぬ噂を聞いてしまった

「中学時代からの男友達に避けられるようになった。後から分かったんですが、その男友達を好きな女子が、私のありもしない噂を流していたらしい。」(18歳女性/高校生)

いかにも女子って感じですね。もしかしたら男性の方が女性と比べて、本人に事実を問いただしたりはしないのかもしれません。

結局嘘をついてまで彼と付き合っても上手く行かないでしょうし、彼も噂一つで離れて行ってしまうのならその程度の間柄だったのかも。

ここは割り切って、他の女友達と仲良くしていた方が面倒くさいことに巻き込まれずに済みそうです。

3.本当は好きだった

「女友達に新しい彼氏ができた。本当は女友達のことが好きだったんだけど、誤解されても悪いなと思って彼女の元から去りました。」(20歳男性/大学生)

男友達から避けられることが、必ずしも悪い理由だけではありません。この彼は悩みに悩んだ末、女友達の幸せを思って身を引いてくれたんですね。

彼氏に『なんで俺がいるのに他の男とばっかり連絡取ってんだよ』と言われることを避けるためにも、彼氏ができたら男友達とは一旦距離を置きましょう。

4.そもそも『男女の友情なんて成り立たない』という考え

「見た目は派手だしヤラせてくれそうだと思ったから近づいたのに、意外とガードが固かった。」(20歳男性/大学生)

これはもう『男友達』とは言えないですよね。他にも『可愛い子を紹介してくれると思った』『学校のノートコピーさせてくれるから』などと言った『一緒にいると得だから』という理由も挙がりました。

こんな関係ならむしろ自分の目の前から去ってくれた方がありがたいかもしれないですね。

おわりに

いかがでしたか?
やっぱり男女の友情って同性間よりも難しいのかも。
男友達から理由も分からず急に避けられたからといって、あまり神経質になることもなさそうです。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)