2016.01.16

意外と多いよね!おうちデートばかりしたがる男性の心理・4選

寒さも一段と厳しくなってきた今日この頃。『外に出るの面倒くさいじゃん』などと言って、いつもおうちデートばかりをしたがる男性も多いはず。

もちろんおうちデートものんびりできて楽しいですが、たまにはアクティブに出掛けたいものですよね。

そこで今回は『おうちデートばかりしたがる男性の心理』について20代男性からのアンケートをもとにまとめてみました。彼らの気持ちが分かれば、おうちデート打破の糸口が見えてくるかも?

1.疲れている

「平日の仕事や残業でクタクタ。それなのに休みの日までお洒落して人混みに行くなんてキツすぎる。」(25歳/商社)

特に仕事が忙しい男性にとってみると、休日までどこかに出掛けるのはしんどいのだそう。

このような場合は彼をむやみに外に連れ出そうとすると、もう会ってくれなくなる可能性が。三連休や大型連休の時に遠出できるよう、前もって計画を立てておきましょう。
そうすれば彼の疲れも軽減できるし、心に余裕を持って出かけられるはずです。

2.どこに行っていいのか分からない

「女性がどこに行ったら喜ぶのか分からない。そういうの考えるのも面倒くさいから家がいいです。」(27歳/公務員)

彼にエスコートしてもらいたいという女性は多いと思いますが、彼にデートプランを全て押し付けてしまうのはNGです。

むしろ女性の気持ちが手に取るように分かって、綿密なデートプランを立ててくれる男性というのはかなりの遊び人かも…。新しいお店やデートスポットって女性の方が詳しかったりします。

『私ここ行きたいなぁ!』などと彼を誘ってみましょう。そうすれば彼も気が楽になって、おうちデートばかりじゃなくなるかもしれませんよ。

3.知り合いに会いたくない

「もし知り合いに会ったら…と考えると彼女とあまり出掛けたくない。いじられたりからかわれたりするの苦手なんだよね…。」(20歳/大学生)

周りの目ばかりを気にするタイプの男性ってたまにいますよね。これは根本的な性格なので変えるのはなかなか難しいといえそう。

知り合いに会いそうなところは避け、現地待ち合わせの遠出をするしかないかも。彼がかたくなに出掛けるのを拒否するようであれば、浮気も視野に入れた方が良さそうです。

4.イチャイチャしたい

「外に出たらイチャイチャできないじゃん…。どうせラブホに入るくらいなら、最初から家でエッチしたい。」(22歳/大学生)

彼女とどこかに出掛けたいというよりも、とりあえずエッチしたいっていう感じなんでしょうね。

これはもうおうちデートとお出かけデートの割合を彼に考え直してもらうか、外でデートしていても彼と一緒に早めに家に帰るしかなさそう。

『デートっていっても、いつもエッチしかしてない…』ということにならないよう、早めに対処しましょう。

おわりに

いかがでしたか?一番は女性側の方から行きたいところを明確に提示するのがいいんじゃないかなと思います。

お出かけデートも結構楽しいんだということを彼に分かってもらえるよう、色んな手を駆使してみましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事