2016.01.30

占星術と人相でみる!「牡牛座男子」攻略の手引き 性格編

彼は一体どんな人物でどんなことを考えているんだろう…。こんなことを思ってヤキモキすることってよくありますよね。必要な情報だけで、彼のことがわかればいいのに、と思うのは世の女子たちの願いかもしれません。そこで今回は、星座(生年月日)と顔立ち(人相)から、牡牛座男子がどんな性格でどのような恋愛・仕事の傾向があるかをご紹介致します。これであなたも牡牛座マイスター!?

牡牛座男性の性格

性格は素朴で牧歌的なのどかさがあるタイプ。人間味あふれる態度は。落ち着いていて安心感を与えるでしょう。人から頼られることも多いと言えますが、信頼できる相手と判断しなければ心を動かすことはないでしょう。自分のやり方で粘り強くものごとにじっくり取り組み、地道なことを毎日コツコツ続けることが得意と言えるでしょう。一旦受け入れると徹底的に信用してくれると言えます。

「眉が印象的な長四角の顔の彼」なら有望株!

理想的な人相は、長方形かドッシリとした重みのある顔立ち。眉やヒゲが濃いタイプが多いと言えます。男らしい印象の中にもやや童顔で可愛らしい少年のような面持ちが特徴です。やや肉付きがよく、鼻先の肉が豊かで唇も厚いでしょう。目に力があるのが印象的で、背が丸く、ずんぐりとした雰囲気。身長は中くらいですが全体的に肉付きがいいので大きく見られがちかもしれません。風格があり、動作は堂々としているでしょう。

牡牛座男性の恋愛傾向

牡牛座男性が恋をすると、温かい愛情で相手を包容するでしょう。恋愛のパターンとしては、愛情表現が地味でやや色気に欠けるところもありますが、とにかく誠実なタイプと言えます。信頼に耐えうるだけの器の大きさがありますが、時にしつこい性格が相手をヘキエキさせる時もあります。しかし、相手のことだけを思う一途さはかなりのもので、時間をかけて愛を育んでいくことでしょう。

牡牛座男性の仕事傾向

仕事面では、腰を据えてじっくりと取り組み、古いやり方にこだわるところがあるでしょう。流行性のある分野は適さないと言えます。仕事に関しての姿勢は、確実さを求めるので信用を得られるはず。反面、融通がきかないところもあり、臨機応変に物事に対処するのは苦手。肝がわりと座っており、行動も慎重で浮ついていないため、長く時間をかければその道のプロになれる資質があるでしょう。

おわりに

「生年月日」と「顔」というのはその人のプロフィールを表しています。その人の生き方・生き様がはっきりと刻まれているものだからです。もちろん、誕生日のように先天的に性質を決定づけられるものもありますが、顔立ちは自分の生き方や環境から作られていく後天的な要素も刻み込まれていきます。西洋占星術のバイオリズムから、牡牛座生まれの人はどういった性質の持ち主かを見出し、人相学的観点から行動の方向性を導くことで、きっと攻略できるはず。どうぞ参考にしてみて下さいね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事