女版「チビデブハゲ」!?男子が即ナシ認定する女子のスペック・5つ


「生理的に無理」と言われやすい男子の三大スペックが、チビデブハゲではないでしょうか。そう、ビーチー、ブーデー、ゲーハーです。
しかし男子も「生理的に無理」という言葉は使わないものの、「ナシだわ」と即恋愛対象から除外する女子のスペックというのはやはりあります。

これに引っかかると、男子で言う「チビデブハゲ」の女子版認定を受けてしまうことになるので、なんとかこれからは逃れておきましょうね。

そこで今回は、20代男子30人に「男子だったらお前、チビデブハゲやで」な女子のスペックについて聞いてみました。

1.髪の毛バッサバサ

「自分は顔よりも、髪の毛結構見ますね。髪の毛がバサバサだと不健康っぽいし、なんか魅力も感じにくいです」(放送作家/24歳)

そうですね。顔がいくらよくても髪が残念だと、「惜しいなぁ」と思います。逆に顔は普通でも、髪が綺麗だとすごく魅力的です。

こう考えると、女子のみなさんが髪型にとても力を入れるのはとても合理的。その調子で、綺麗な髪をキープしてください。
髪はこころとからだの健康状態を表すものですからね。

2.ビッチアピール

「『自分ヤリマンです』的な女がほんっとうにほんっとうに嫌い。誰も男子あれ聞いて、『この子いいな』なんて思ってないよ」(大学生/22歳)

本当にこれは、損も損。大損です。男子で「昨日も行きずりの女抱いたわー」なんて言ってるやつがいたら、本当に無理ですよね? それと同じ。
お盛んなことは別にいいのです。ただ、それを自慢するのがあまりにも痛いのです。

3.化粧が濃すぎる

「男子が化粧濃いのが嫌いな理由は3つ。1つ、ナチュラルが好きだから。
2つ、化粧が濃いとすっぴんとのギャップがひどそうだから。3つ、怖いから。以上」(専門学生/20歳)

僕から付け加えることはとくにありませんね(笑)。化粧の濃い女子を男子が嫌いな理由は、これだけあるんです。それなら、もう選ぶ道は決まりましたよね。

4.勘違い女子

「自分がモテてるって勘違いしてる子は、近づきたくもない。前にそういう子にちょっと連絡とったら、俺がその子を好きって噂が流れて、本当に嫌だった」(教員/25歳)

こういうタイプは、男女問わずやっかいですよね……。
「相手の異性が自分をどう思っているか」これを上手に見極められる力って、恋愛を成功させるためにとても大切です。自分に足りないと思っている人は、これを磨きましょう。

5.やはりブーデーは……

「チビとハゲは、まあ女子ならないじゃん? 背が小さくても平気だし、女子でハゲってことはないだろうし。でも、デブはなぁ……」(ロースクール生/24歳)

男子の非モテ三大スペックの中で唯一女子にも当てはまるのが、これでしょうね。
これについては、特に詳しく書く必要もないでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか? 即ナシ認定をされてしまうと、そのあとどんな努力をしてもなかなか評価をひっくり返せないので本当に大変です。

みなさんも、第一印象で大損をしてしまわないように、これらのハードルはなんとかクリアしておきましょうね。(P山P太/ライター)

(ハウコレ編集部)