2016.02.16

イケメン好きだけどイケメン恐怖症!矛盾すぎるその理由って?

あなたの周りにいませんか?
『かっこいいって言う人はみんなイケメンなのに付き合う人は……』という女の子!

口ではイケメン好きを公言しているのに、その子の周りを見ると特にイケメンの友達は見当たらないし彼氏もイケメンではない……。
イケメン好きのイケメン恐怖症ですね!

今回は20代の女の子30人に『イケメン恐怖症の理由』を探ってみました!

1.顔面クオリティの高さに圧倒

「イケメンすぎて近寄れないってことはありますね……。なんなら顔をじっくり見ちゃう!パーツに興味あり!」(23歳/フリーター)

「イケメンを目の前にするとテンションがあがって逃げたくなります。」(26歳/接客業)

イケメンを見ると「何をどうすればそんな顔面になるんだ!」と思いますよね(笑)。
3Dな感じが、見てるだけでたまらない気持ち、よくわかります。

2.自分と一緒にいる事が想像出来ない

「どう妄想したって、イケメンと自分が一緒にいるところなんて想像できないから!そんな、妄想すらも恐れ多いよ……。」(25歳/事務)

「同じ箱の中にイケメンがいるなんて息がつまる!こんなこといったらアレだけど、ブサイクといた方が気が休まるよ……。」(21歳/大学生)

イケメンは自分なんかじゃなくてもっと美しくて、誰が見てもお似合いの女性と……って思うみたいですね。

ある程度の男性となら一緒にいることを想像できたりするものですが、想像すらできない、もうイケメンを神様のように見ている女子は多かったです。

3.なにか裏がありそう

「イケメンが私に優しいわけない!っていう意識があるんで、イケメンが優しかったり話しかけてきたりしたらまず疑いますね(笑)。
『こいつ、なにを企んでやがる?』って思う。」(26歳/システムエンジニア)

イケメンはたくさんの女性にチヤホヤされてきたでしょうから、女性とのコミュニケーションも得意なはず……!

チャラチャラしてるのがイケメンのステータス!なんて思ってる女性が多いです。まあ、非常に勝手なイメージですね(笑)。

4.拝むくらいがちょうどいい

「見てるだけで癒されるし目の保養!イケメンが存在してくれてるだけで、今日も私は生きてゆけるのです。」(22歳/フリーター)

「え、私たちはイケメンのおかげで生きられてるんだよ?」(20歳/大学生)

イケメンに癒されている女性は多いですね!イケメン恐怖症の女性にとって、お話するとか、仲良くなるとかそういうのはいらないらしい(笑)。

毎日イケメンを拝んでパワーを頂戴しているんですね。

おわりに

「イケメンが怖い」というのはなんとなくわかりますが、私はまだ恐怖症ではなかったようで安心です(笑)。

でも、イケメンは世界を救うなーと思ったことも少なくないので世界のイケメンさまさまですね。今日も1日イケメンに感謝しよう!サンキュー!(木口美穂/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事