こんな男には要注意!付き合うと大変な「自意識過剰な男」の特徴・4つ


自分に自信があるというのは悪いことではないですが、「自意識過剰」すぎると、それはちょっと困りものではありますよね。

一緒にいる人が大変な思いをするでしょうし、彼氏だったらイライラすることも多いでしょう。

そこで今回は、「自意識過剰な男」の特徴について、女性たちに聞いてみました。

1.自慢話ばかりしている

「過去の栄光や武勇伝など、自慢話ばかりしている男性は、自意識過剰としか感じませんね。
聞いてるだけでも疲れるし、ウンザリしてしまうだけですね」(25歳/総務)

とにかくいつでも、「俺はスゴイんだ」という話ばかりをする。実はこういう男性は多く存在します。
そもそも男性は、女性には尊敬されたいし、スゴイ人だと思ってもらいたいので、自慢話などをしがちではあります。

でも、あまりにも多い場合は、女性に良く思われたいという気持ち以上に、自己愛が強い可能性も高いでしょう。
こういう男性は付き合ったとしても、彼女よりも自分を大事にする人ですよ。

2.SNSに自撮り写真が多い

「ちょっと気になってる男性がいたんですが、その人のインスタグラムを見たら自撮り写真ばっかりだったので、一気に冷めました。ナルシストすぎて無理ですね」(26歳/ネイリスト)

SNSに自撮り写真ばかりを載せている男性は、自分のことが大好きな人である傾向が高いです。
自分のことが好きであることは決して悪いことではないですが、その度合いが強すぎると、ちょっと厄介な面があるのも事実です。

常に自分のことを一番に考えるタイプなので、恋人などへの思いやりが欠ける可能性が高く、女性としては一緒にいても不満を感じることが多いかもしれませんね。

3.今の自分を認めようとしない

「『俺はまだまだこんなもんじゃない』って、ずっと言っている男性を見ると、かわいそうにも思えてきちゃいます。
根拠のない自信ばかりがあるんですよね」(28歳/看護師)

現実に目を向けず、自分を過信しすぎている男性は、女性としても注意が必要です。

何か目標に向かって必死に努力をしているような男性であれば問題ないですが、口だけで何も行動を起こしていないのに、「こんなもんじゃない」と言っているような男性はとても危険でしょう。

4.人の意見を聞かない

「人の意見を全く聞かない男性は、イライラしちゃいますね。『自分は間違っていない』という主張が強すぎて、本当に腹が立ちます」(32歳/IT)

「自分の意見が一番正しい」という思いが強い男性は、他人の意見にはあまり耳を傾けません。

自分の意見を曲げるつもりもないので、そもそも他の人の話など彼には関係ないのです。もちろんその考えは恋愛においても同じで、彼女の意見に耳を貸すこともほぼないでしょう。

すべて男性の言う通りに従うというタイプの女性ならいいですが、そうでない場合は、こういった男性は避けておくべきですよ。

おわりに

「自意識過剰な男」は、何よりも自分のことが大事です。

彼女ができても、その根底の部分はそう簡単には変わることはないと思うので、女性の方が大変な思いをすることが多くなってしまうだけですよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)