2016.03.27

え!?聞きたいの?カレが「アレ」の話を聞きたがる理由・4つ

大好きなカレから、元カレについての質問をされたり話を持ち掛けられたりしたことはありませんか?

元カレと行ったことのあるデート先でも初めての反応をしてみたり…。
極力元カレの話をしないように避けていたはずなのになんで?と思う方は多いと思います。

「今私が付き合ってるのはあなたでしょ」と怒りたくなる方もいるとは思いますが、カレがそんなリスクを冒してでも元カレについて聞くのは、きちんと理由があるんです!

1.元カレに未練がないか確かめたい

「元カレのことが忘れられなくて…と言われて振られたことがある。
それがトラウマで、付きあい始めたらまず元カレのことを聞いて、話し方から未練がないかを確認してる」(25歳/食品)

『新しい恋をして元カレを忘れよう』という作戦を立て、元カレに未練を残したまま新しいカレと付き合う女子も世の中にはいますよね。

カレはあなたが元カレとヨリを戻してしまうという事態にならないかを確かめたいだけであり、元カレのこと自体は興味がないのかもしれません。

元カレについて聞かれて嫌な気持ちになっても、あいまいな言い方でごまかすのではなく、「少しも未練はない」としっかり断言してカレを安心させてあげてくださいね。

2.自分に自信を持ちたい

「俺は負けず嫌いだから、元カレよりも優れているから彼女に愛されているんだ、っていう自信を持ちたい。
元カレが自分より高スペックだったら打ちのめされるけど、勝てるように努力はしたい」(20歳/大学生)

カレがあなたを好きになったポイントはなんでしょうか?もしそのポイントが自分より優れている人間が現れたとき、カレがその人を好きになって自分のもとから離れていってしまうかもしれない…と考えると理由がわかるでしょう。

カレは自分が好かれている絶対の自信を求めて、元カレについて質問しているのです。

カレが自分と元カレを比べるような質問してきたら、絶対的にカレが勝っている点を挙げるなど、カレに自信を持たせてあげるようにしましょう。

3.彼女との付き合い方を考えたい

「彼女みたいなタイプと付き合ったことがないから、付き合い方がわからない!デートとかもどこいけばいいかわからないけど、直球で聞くのは情けないし。
だから元カレの話で情報を仕入れる」(24歳/営業)

昔の恋人についての話が嫌な方からすると、「わからないなら直接聞いて!」と言いたくなりますね…。

しかし、男のプライドは謎なタイミングで発揮されることがしばしば。目をつむってあげてください。

カレが元カレのことについてデート先や会う頻度などの付き合い方について聞いてきたら、元カレのとの付き合い方を話すのではなく、自分がどうしていきたいかを話すようにしましょう。
カレは元カレのことではなく、付き合い方を探っているのですから、それで十分なのです。

4.彼女の経歴を知りたい

「彼女のことをもっと知りたいと思うから、どんな人と付き合ってきたのかも気になる。それでどうこうなるわけではないけど、聞いておきたい。
俺は彼女が昔不倫してたとかいう話を聞いてもどうこう思わないし、そのときに辛かった分俺が幸せにしてあげなきゃと思う」(23歳/金融)

話したくない過去のひとつやふたつ、女にはあるものですよね。この男性ほど強い意志をお持ちのカレならいいですが、あまり印象の良くない元カレとの付き合いについて話し過ぎると引かれてしまうといったこともあるので、注意が必要です。

よく聞かれるのは、過去の経験人数。これに関してはどう答えても少なすぎる・多すぎると引かれたり、平均的な人数を答えると嘘をついていると疑われたりしますから、カレのようすを見ながら自分で考えて言うしかないですね…。

おわりに

いかがでしたか?
元カレの話をすると嫌がられる、という話はよく耳にしますが、世の中には元カレの話を進んで聞き出そうとしてくる男性もいます。

しかし、その本心は元カレについて聞くことによってほかの情報を得たり、自信を持ちたいといった別のところにあることがほとんど。

1度や2度ならずなんども元カレについて聞かれ嫌気がさして来たら、「いやだ」とはっきり言って、なぜ聞いてくるのか理由をたずねることも大切ですよ。(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)
(藤田富/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事