2011.07.22

Androidでホーム画面のアイコンを移動する方法

たくさんのアプリをインストールしたら、画面上にアプリのアイコンがいっぱいになってしまった。どこにどのアプリがあるのか探しにくい…。Androidを使い続けると、きっとこんな悩みにぶつかるはずでしょう。
当たり前かもしれませんが、こうした際にはアプリのアイコンを自由に動かし、カスタマイズすることができます。頻繁に利用するアプリは画面の中央、または上位へ。あまり利用しないアプリは下位へ移動することで、アプリへのアクセスが効率化します。

ここではアプリのアイコンをどのようにして移動するのか。その方法を紹介します。

アプリ移動用のメニューを呼び出そう

ホーム画面にて、メニューから「並び替え」をタップします。

 

アイコン移動画面に切り替えよう

ホーム画面が下の写真のように、アプリごとに区切られます。この状態でアプリをタップしても起動しません。

 

ここでは「ドコモマーケット」のアイコンを動かしてみることにしましょう。

 

 

アイコンをつかんで移動しよう

PCのドラッグ&ドロップの要領で、アイコンを指で押し続けます。するとアイコンが画面から移動できるようになるので、任意の場所に動かして見ましょう。


「ドコモマーケット」のアイコンを左上に動かしてみることにします。

移動したい場所にアイコンを持ってきたら指を離します。するとその場所にあったアイコンが後ろにずれ、新たに移動してきたアイコンがその場所へと入れ替わります。

移動作業を終了しよう

これを繰り返します。同じジャンルのものをある程度まとめておいたり、名前の順に入れ替えたりしておけばアプリを探しやすく便利です。
移動終了後は、「完了」をタップすると、もとの画面に戻ります。

 

関連記事