2016.08.05

彼女は私です!カレに手を出すちょっかい女の撃退法

彼女がいることを知りながら男に手を出す女ってどこにでもいますよね。中には、彼女が自分の友人でありながら、わざと彼氏の方にちょっかいを出すようなつわものまで存在します。

人の恋愛をかき回して楽しむような女に、自分の幸せを邪魔されたくない!でも、一体どうしたら手を引いてくれるんだろう?そんなお悩みを持つみなさんに、ちょっかい女の撃退法をご紹介します!

1.SNSを利用する

「友人が素知らぬ顔をしながら彼氏にちょっかいを出してるのを知ってから、SNSでデートの詳細や写真をアップするようにしました。それから友人がよそよそしくなり、ちょっかいも減りました」(20歳/女性/大学生)

彼女がいるにも関わらずちょっかいを出してくる女は、略奪目的とは限りません。ふたりの仲を乱して混乱を起こしたり、別れに至る様子を見て楽しんでいるんです。

つまり、ちょっかいを出しているにも関わらず、ラブラブしている姿を見せつけられたらおもしろくないということ。ちょっかい女にはまず無言で牽制をしてみましょう!

2.ペアものをつける

「略奪されるもんか!!と思って、カレにペアウォッチをプレゼントしました。カレがそれを毎日付けているのを見て、どうやら諦めたようです」(23歳/女性/事務)

カレがペアものを身に着けているということは、彼女を大切にしている証拠です。ちょっかい女はカレの持ち物や様子を細かくチェックしているはずですから、ペアものを身に着ければ必ず気づくはず。

ペアものはできればペアだとわかりやすいアクセサリーがオススメ。イベントや記念日、カレの誕生日などを利用してカレとの仲を深めつつ、ちょっかい女を撃退しましょう。

3.彼氏を作らせる

「カレにちょっかいを出している子とは知人だったので、合コンやイベントを開催して彼氏が出来るように仕向けた。今は彼氏とラブラブみたいで、私の彼氏にちょっかいを出していたとは思えない」(24歳/女性/教師)

他人の彼氏にちょっかいを出す女は、総じて彼氏ナシの人がほとんど。自分が恋愛をしていないため、楽しみがあなたのカレに手を出して反応を楽しむことだけになってしまっているんです。

彼氏ができればそちらに夢中になるはずですから、あなたのカレへのちょっかいもなくなるはず。もちろん、恨みがあっても仕返しするのはやめておきましょうね。

4.カレを信頼する

「お誘いを受けたりしてモテ期なのかと浮かれていたんですが、彼女が何も言わないことに危機感を覚えました。俺なに浮かれてんだろう、と思い直して、その子には『彼女いるから』とストレートに伝えましたよ」(21歳/男性/大学生)

ちょっかい女に一番効果があるのが、カレからストレートにやめてほしいと言われること。本人に迷惑がられ、拒否されてもなお引き下がらない人はいませんよね。

彼女からの絶大な信頼を受けたら、カレはそれを裏切るワケにはいかないと思ってくれるはず。間違ってもちょっかいを出されているカレ自身を責めてはいけませんよ!

おわりに

他人の彼氏や恋愛が羨ましくてつい手を出してしまう人は、自分の恋愛や私生活が充実できていないもの。身の回りにそのような人を見かけたら、注意しておくことも大切です。

自分の幸せは自分で守り抜く。ちょっかい女を撃退して、カレと円満なお付き合いをしていけるようにしましょうね。(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)
(横田彩夏/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)
関連キーワード

関連記事