2017.03.18

うわっ…私の精神年齢、低すぎ…?長続きしない「おこさまカップル」の特徴

「私って彼氏ができてもなんで長続きしないんだろう…」とお悩みの方はいませんか?
それってもしかしたら年齢にそぐわない幼い恋愛観を持っているせいかも…。
そこで今回は「長続きしない子どもっぽいカップル」について20代女性にリサーチしてみました。

本当に必要な「ルール」ですか?

「LINEは最低でも1日10通、電話は毎日…などいろいろとルールを決めていた。でも全く長続きせず、彼と別れることになりました」(21歳/大学生)

ある程度のルールを決めることでカップルの中が保たれることもあるでしょう。でもあまりにも多すぎるルールは、お互いを縛り付けているだけ。最終的に恋人のことが好きなのか、ルールというノルマを達成するために付き合っているのかわからなくなってしまいます。「彼のことは信頼しているから、ルールなんかなくても大丈夫!」と思える女性のほうが、ずっと大人ですよね。

スタートダッシュはほどほどに

「付き合ったばかりなのにプリクラに『○○(彼氏の名字)ファミリー☆』とか書くカップルは大抵別れる」(25歳/一般事務)

恋人がいることに満足しているだけで、実際は相手の内面までちゃんと見れていないのがコチラ。お互いのすべてを知っているような感覚で「私たちはわかり合っていてラブラブ♡」と思いこんでいる自己満カップルになってしまってるのですから、そりゃあっという間に破局しますよね…。付き合いたてのときこそ舞い上がりすぎないように、意識的に気をつける必要がありそう。そのほうがお互いに飽きることなく、長いお付き合いができるのではないでしょうか。

話し合いとケンカは違います!

「私の知り合いのカップルは、小さなことでいつも大ゲンカをしている。精神年齢低すぎ…って思っちゃいます」(20歳/専門学生)

すぐに感情的になってケンカをするカップルも、何だか子どもっぽいですよね。お互いに罵り合っている姿って醜いですし、周囲からも「じゃあ別れればいいじゃん」「お騒がせカップルだなぁ…」と冷ややかな目で見られてしまいます。付き合いが長くなってくれば、大抵の場合相手のイヤなところが見えてくるもの。不満が生まれたときは、冷静に話し合いをするようにしましょう。

周囲の目を気にしすぎる

「同い年の彼はいまだに『この恋は秘密にしようね』と言ってくる。彼のことが好きだからまだ何とかやれているけれど、正直『中学生かよ!』って思っている」(26歳/販売)

どこでもイチャイチャ、人目もはばからず大ゲンカ…もNGですが、あまりにも人の目を気にするのも幼い恋愛のひとつ。交際をオープンにしているカップルのほうが、お互いに将来を見据えていることが多いですもんね。高校生くらいの年齢なら「付き合っていることは周囲に内緒にしたい」との気持ちもまだわかります。でも大人になってからも秘密の恋をしているようであれば、ふたりの関係はあっという間に終わってしまうかも…。

おわりに

子どもっぽい恋しかできない人って、男女問わず自分のことしか考えられていないのかも…。いつまで経っても幼い恋愛をしていては、すぐに別れてしまう可能性大。
せっかく大好きな彼と一緒にいられるのですから、ちょっと大人になって、もう少し相手の気持ちを尊重してあげましょうね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事