2013.11.01

「もしかして私、ハブられてる?!」そんなとき絶対にやってはいけない5つのこと


友達みんなで集まって盛り上がるのってすごい楽しいよね。だけど逆に、自分の知らないところで友達がみんなで遊んでたら、ちょっと悲しい。「昨日は楽しかった☆」なんてだれかが話してるのを聞いて初めて、みんなが遊んでたんだって知る……。どうしてさそってくれなかったんだろう?ウチだけ一人で、なんかみじめ……。「もしかしてハブられてる系?」そう思ってもこんなことをしたら関係がこじれてマジでハブかれちゃうよ。いまから言う5つの行動をしないように注意!

1.「なんで誘ってくれなかったの?!」ってキレる

自分は「ハブられた」と思っていても、友達はそんなつもりはなかったかもしれない。ただ「あ、忘れてた」とか、「たまたまそこに集まってたメンバーで遊びに行った」ってだけだったりね。友達からすれば、何も悪いコトしてないと思ってる。そんなとき、あなたが「なんで誘わってくれないわけ?!」ってキレちゃったら、友達はどう思うかな?「悪いコトしてねーのに、なんで怒られるかわかんねぇし」って逆ギレしてくるかもよ。

2.「これからはウチにも教えてね☆」って頼む

何にか理由があって誘わなかったって場合もあるよね。そんなときに「これからはウチにも教えてね」って頼んだりすると、もっとウザがられちゃうかもしれないよ。つきまとってくるストーカーみたいに思われるからね。だから今回のことはスルーして、水に流してスッキリ忘れよう。誘われるのを待つんじゃなくて自分から誘うってのもありなんだから。

3.「どうせ自分はウザがられてるし・・・」ってあきらめる

「もしかして、わざと私のこと誘わなかったのかなあ・・・」なんて考え始めたら不安になっちゃうよね。そんなときは気分が落ち込んで「どうせ自分はウザがられてるし……」ってLINEやツイッターなんかでつぶやいていないかな? そのセリフが周りの友達の気分もサゲちゃうかも。そしたらもっとウザがられるようになって、友達はもともとそんなつもりじゃなかったのに、次から本当にハブられちゃうかもしれないよ。

4.「みんなだけ楽しそうでいいよねぇ~」ってイヤミを言う

自分だけハブられたって思ったら、だれだってイヤな気持ちになるよね。心がモヤモヤしてツラいから、ついついだれかを責めたくなる。でも、ネチネチと「みんなだけ楽しそうでいいよねぇ~」ってイヤミを言っちゃったら、言われた友達のほうだってイヤな気持ちになっちゃうよ。

5.「べつにハブられても平気だし」ってつよがる

本当に平気だったらいいんだけど「実は気にしてる」なら、「べつにハブられても平気だし」って強がっちゃいけないよ。だって、言われた友達は「はぁ?なにそれぇー」って思っちゃうからね。本当は仲良くしたい友達には、「仲良くしてほしいな」ってフツーに言ってみよう。そうすれば、「仲良くしたい」っていうあなたの気持ちが、相手にもちゃんと伝わるからね。

羽林由鶴さんからのメッセージ

自分に正直になるって、けっこう難しいことだよね。本当は悲しくても、平気なフリしちゃったりして。素直な気持ちを伝えるのって、やっぱり友達でも恥ずかしいときってあるよね。だけど、言わないことは伝わらないよ。悲しいなら悲しい、仲良くしたいなら仲良くしたいって。大事な友達だから言ってごらん。誤解も解けて前よりもっと仲良くなれるかもしれないからね。

(羽林由鶴/ハウコレ)

関連記事