そこまで見てないって!キモすぎる「ナルシスト男」の特徴・5つ


全く自分に自信がない男性は男性性に欠けてしまいますが、自信たっぷりのナルシストは見ていて痛いですよね。また、あまりにも身なりに気を使わない不潔な男性はいただけませんが、外見を気にしてしょっちゅう髪型をチェックする男性は「キモい」と言われてしまうことも……。そこで、一般女性に「こいつ、ナルシストだな」と思う男性の特徴を聞いてみました。

1.筋トレをしている人

「筋トレが悪いことだとは思わないけど、鍛え上げた肉体を鏡に映してうっとりしているイメージがある。あまりムキムキ過ぎる人はタイプではないし、筋トレはほどほどにしてほしい」(22歳/受付嬢)

男性にとって筋トレは、女性が痩せる必要がないのにダイエットをしたがる心境に似ていると聞いたことがあります。しかし、たるみ切った体ではなから鍛える気のない男性よりかは良いかもしれませんよ。

2.飲むと自分語りばかり

「お酒を飲むと、自分語りや過去の武勇伝を話し始める人。親が離婚して、母親が水商売をしながら女手一つで育ててくれたとか、家計が苦しくて塾に行けなかったのに成績は常に上位で高校受験は首席合格だったとか……。しかも、それ、前も聞いたことがある話なんですけど!」(25歳/研究職)

これはうざい!きっと、話しながら自分に酔っているのでしょう。そしてちゃんと話を聞いてあげないと拗ねてしまうタイプですね。

3.ブランド物を多く持っている

「そこまで収入がある職業ではないのに、やたらとブランド物を持っている人。『ブランド物が似合う俺』オーラを出しているけど、実際は全く似合っていない。そして、そのほとんどは正規店ではなく、オークションや中古品を買っているっぽい」(24歳/教育)

無理して持つブランド物ほど似合わないものはありません。ナルシストな人って、似合わない格好をしていることに気付いていない人が多いように思います。

4.SNSに自撮りをたくさんアップしている

「SNSに自撮りをたくさんアップしている男は痛いし、撮ってくれる人がいないんだなぁと思ってかわいそうになってくる。逆に人から撮ってもらっている写真をたくさんアップしている人はリア充な人に見えるなぁ」(25歳/金融)

女性でも自撮りをアップしている人は多いですが、女性は新しい髪型、メイクにしたから見せたいという場合もあることから、女性がアップするそれと男性ではちょっと違いますよね。

5.自分の写メフォルダを作っている

「元彼がすごくナルシストで、自分の写メのフォルダを作っていました。そして、そのフォルダの写真を私に『どう?結構良く撮れてるでしょ?』と見せてきて、どういう反応をすればいいのか分かりませんでした……」(29歳/メーカー)

さすがに自分の写真フォルダまで作っていると引きますね。でも、あまりにも自分にっ自信がない人は、そのポジティブさを見習ってもいいかもしれません。

おわりに

気にしなさ過ぎも嫌だけれども、ナルシストも嫌……。そう思っている女性は多いはず。男性にはちょうどいいラインに気付いてもらいたいものですね。

(姫野ケイ/ハウコレ)