2014.05.26

オトコの「妄想」を誘う!?男性をさりげなく誘惑する方法・4つ


男性は女性の誘惑に敏感です。むしろ敏感すぎて、女性のちょっとしたしぐさから男性は勝手に妄想を繰り広げ、「俺に気があるんじゃないか」「口説けるんじゃないか」などと思うわけです。モテる女性というのは、その「ちょっとしたしぐさ」をたくさん仕掛けられる人です。男性が妄想してしまうきっかけをどんどん与えることがモテにつながります。

今回は、男性をさりげなく誘惑する方法をご紹介したいと思います。

1.こしょこしょ話をする

「女の子に耳元でささやかれるとやられちゃう。こしょこしょ話されるとその子のこと絶対気になるね。そもそも、それやるのが可愛いし」(26歳/保険) 

気になる男性がいたら、こしょこしょ話をしてみましょう。これをやられると必ず男性はあなたのことが気になり始めます。物理的にかなり距離が近くなるのはもちろん、秘密を共有しているような気分を味わえるので、心理的な距離も一気に近くなります。

2.彼の前で必ず一枚脱ぐ

「女の子が上着脱ぐのとかちょっと意識しちゃうね。カーディガンとかでも一枚薄着になるだけで、テンションあがる。脱ぐとき胸も強調されるから男は絶対見てると思う」(24歳/メーカー)

男性は、なるべく女性が薄着になることを望んでいます。なので夏が大好きです。上着やカーディガンを脱ぐ時は、必ず男性が見ているか確認しましょう。始めから脱いでいくのではなく、彼の前で脱ぐだけで大きく違います。脱いだらノースリーブなど、ギャップがあればあるほど効果的です。

3.ゆれるスカート、見える谷間

「男はパンチラと胸チラに弱い。おばさんのだって条件反射的に見ちゃうもん。興味ない女の子でも、胸の谷間見たらやっぱり意識しちゃうもんね」(25歳/教育)

男性は、どうしても胸とパンツを目で追いかけてしまいます。そこを利用して、誘惑を仕掛けて行きましょう。タイトなスカートも体のラインが出ていいですが、誘惑するならゆれるものがベスト。パンチラの可能性に男性は胸を踊らせます。胸の谷間は、過度な露出で見せてはいけません。ただの下品な女性として見られます。「かがんだら見える…?」という程度に留めましょう。

4.手を触る

「女の子に手を握られたらやばい。ふいになんとも思ってなかった相手でも、ふいに触られたら意識しちゃう。そういう思わせぶりな女の子には困るけど、はまっちゃうんだよなあ」(26歳/放送)

「手相見せてよ」「手おっきいね」「マッサージしてあげる」など相手の手を触る口実はたくさんあります。シチュエーションに合わせてさりげなく相手の手に触れましょう。触られて意識しない男性はいません。必ずドキドキしてくれます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
 
男性の意識を自分に向けるアイデアやひらめきをポンポンと実践にうつせる女性がモテます。このようなテクニックや必勝法のパターンをいくつ持っているかで差が出ます。あくまでさりげなく誘惑することがポイントです。いやらしさはできるだけ消しましょう。
 
(白武ときお/ハウコレ) 

関連記事