行楽シーズンで差をつける!?アウトドア派女子がモテる理由・4つ


突然ですが、あなたはアウトドア派ですか?それともインドア派ですか?
先日あるアンケートで、女性の8割が「恋人にするならアウトドア派の男性」と、また男性も6割以上が「恋人にするならアウトドア派な女性」という結果が出ました。

アウトドア派の方がモテる、とも言えそうなこの結果ですが、その魅力とは何なのでしょうか。今日は、男性に「アウトドア派女子の魅力」についてインタビューしてきました。

1.一緒に楽しむことができる

「彼女がアウトドア派ですが、お互いに登山が好きなので、よく一緒に山に登ります。その間に二人でいろんな話ができるので、相手のことをより知ることができて楽しいです。

他にも、俺が好きなスノボにも付き合ってくれて一緒に楽しむことができるので今の彼女と付き合いだして、楽しみが倍になりました。」(25歳/広告)

インドア派の趣味は、読書やDVD観賞、ゲームなど一人でできるものが多いのに対し、アウトドア派の趣味は、スポーツや自然の中でのキャンプなど、誰かと一緒の方が楽しめるものが多くあります。

もちろん、DVD観賞なども誰かと一緒にすることもできますが、基本的にはTVに釘付けで二人で会話をすることもあまりないため、「カップルで楽しむ」という点でアウトドア派に軍配が上がるようです。

2.明るく社交性がある子が多そう

「アウトドア派の子は、明るくて元気な子が多いイメージです。ノリも良さそうだし。インドア派の子に比べて、いろんな人と接しているので、付き合ってもすぐに俺の友達とも仲良くなってくれそうで楽しそう。」(21歳/学生)

アウトドアは一人で行なうよりも他の人を巻き込むことが多いため、アウトドア派の女性には社交性があると見られているようです。確かに、多くの人と接している女性の方が、より気が利いて空気が読めるというメリットはあるかもしれません。

3.いろんなデートができそう

「アウトドア派の子は、海や山が好きそうなので、多少汚いところでも大丈夫そう。だから、こっちもあんまり悩まず、自分が好きな場所に誘うことができます。

俺もアウトドア派なので、女の子がアウトドアで行きたい場所ややりたいことがあったら、俺も一緒に楽しみたいと思うし、デートの楽しみ方が増えそうです。」(23歳/大学院)

アウトドア派の女性は外出していることが多いため、インドア派に比べ、多くのお店や遊び場所を知っているという点も男性にとっては魅力の一つ。また、自然に慣れている女性であれば少しくらい汚い場所や体力が必要なことでも、男性が誘って嫌がられなそうというイメージもあるようです。

4.スタイルが良さそう

「インドア派の子は家に閉じこもっているイメージですが、アウトドア派の子はいつも外に出て遊んでいるイメージ。よく身体を動かしているので、引き締まっていてスタイルが良い子が多いイメージです。」(24歳/イベント)

インドア派の女性は家の中で過ごす時間が長く、あまり身体を動かしていないイメージが多いのだとか。それに対しアウトドア派の女性は、外で身体を動かすのが好きなので、よく動いており、スタイルが良さそうという声も多くありました。

おわりに

いつもはインドア派の方でも、好きな男性がアウトドア派の女性が好きなようであれば、少しずつでも外に出始めてはいかがでしょう?これからの季節であれば、登山をしても紅葉がキレイなイイ時期だと思います!

(栢原 陽子/ハウコレ)