2014.10.24

実はうんざりしてる!?男性が嫌いな女性の話し方5つ


女性は、おしゃべりでストレス発散をする生き物と言われています。
そんな大好きなおしゃべり、大好きな男性には優しく「うんうん」と聞いてほしいものですよね。

がしかーし、男性が「うんざり!もうあなたの話聞きたくないよ!」と思ってしまう女性の話し方があるとのこと!
それって一体どんなしゃべり方?
 
ということで、今回は男性たちに女性の嫌いな話し方を聞き込みすることにいたしました!

1.「お前」「すげー」「くっそ」など男言葉を使う

「女の子でくそかわいい!とか最初に『くそ』をつけたり、言葉遣いが悪いと腹立つね!せっかく女の子に生まれたんだから、言葉遣いかわいくしなさい!て感じ!」(建築関係/28歳)

「こないだ女の子に『お前さぁ〜』と言われて。ドン引きしました。『すげー』とか『うまい』とかも辞めて欲しい。いくら顔がかわいくても、恋愛対象からはずれますね!」(歯科医師/28歳)

サバサバした女性に多い男言葉。
普段は出なくてもお酒の席になると出ちゃう……なんて方もいるのでは?
「くっそ」・「すげー」→「すごく」・「とっても」
「お前」→「あなた」・「○○くん」
言葉遣いを女性らしくするだけで、女子力はうなぎのぼりしますよ!

2.やたら甘い声・語尾をのばし・舌足らずぶりっ子

「ぶりっこする女の子は醜い!だいたいの男はぶりっ子に気付きますよ。やめたほうがいいと思うよ。」(美容師/29歳)

「語尾を伸ばしたり、舌足らずっぽく話す女の子いるじゃん? 秋葉原じゃあるまいし、やめたほうがいいと思うよね。こっちがはずかしくなる」(アパレル関係/25歳)

いきすぎたぶりっ子に対する厳しいご意見……。
好きな男性の前ではワンオクターブぐらい声が高くなるものですが、舌足らずや語尾を伸ばしたりするのは大人の男性の前ではタブーかもしれません。

3.「はぁ~?」などキッツイ物言い&上から目線

「なんかいうと『はぁ~?』とかそんなことも知らないのかよ!的な上から目線の女の子がいて……。あーもう話したくねぇ!って思いました」(美容師/29歳)

「ひたすら上から目線の女の子。大抵の男からは嫌われる話し方だと思いますね」(大学院生/25歳)

女性の「はぁ?」で傷ついちゃう男性多数でした……。
意外に繊細な男性のハート。
またプライドの高い男性の前では、あまり偉そうにならないように、上から目線になっていないか気をつけた方がよさそうです。

4.芸人並の鉄板ネタ・自虐ネタを持っている

「飲み会とかで、鉄板ネタや下衆なお笑い自虐ネタを話す子っているじゃん? 女同士はそれで人気がでるのかもしれないけど、男はあんまり聞きたくないっつーかドン引きしちゃうね!」(IT関係/27歳)

楽しい女性は飲み会で人気者になりますが、恋愛対象からは外れてしまう事が多いみたい……。鉄板ネタや下ネタは女子会限定で話すようにしましょう!

5.「意識の高い私」をアピールする

「嫌いな女といえば、『コンセンサス』とか『アジェンダ』とか、横文字ばっかり使いたがる女。しかも普通の会話で。逆に横文字にされた方がわかりにくいから!頭がいい私をアピールしてるつもりなのかな。むしろ頭が悪そうに見えるよね。」(医者/26歳)

「スタバとかでmac出してカタカタやってるのがかっこいいと本気で思ってる子は、いないと思いたいですけど・・そういう子を見ると痛いなって思いますね。」(IT関係/27歳)

「意識が高い私」をアピールする女も、嫌われる模様。
確かに、中身も伴っていればいいけれど・・・ポーズばかりで中身がないと、ちょっと恥ずかしいですよね。

おわりに

おしゃべり中、知らず知らずのうちに男性がドン引きしていたら大変! 
みなさまもこれらのポイントに気をつけて気になる男性との会話を楽しんでくださいね!

(YUE/ハウコレ)

関連記事