2014.11.03

「ちっちゃい」は武器!チビ女子だけが使える超モテテク・5選


背が低くて「私って子供っぽいなぁ」と自信を持てない人は結構いるのではないでしょうか。
たしかに、それによって幼く見られたり、「おチビちゃん」なんていってからかわれたりすることもあるかもしれません。
でも、そんなことをいっても急に身長が伸びてくれるわけでもないですよね。
だったらその「ちっちゃい」をモテるための武器にしてしまいましょう!
今回は20代男子30人に「チビ女子にされたらキュンとくること」について聞いてみました。

1.懐に入る

「小さい女子って、なんかパーソナルスペースを無視して入ってこられても気にならない感じがする。だから、ほかの女子だと考えられないくらいに目の前とかにいても、不自然じゃない。これって武器じゃない?」(大学生/22才)

パーソナルスペースが近い人同士は、お互いに親近感を抱くみたいです。そりゃ、嫌いな人だったら距離あけますもんね(笑)。
この男子以外にも、チビ女子とは近づきやすいと感じた男子が多かったです。これを活かして、まずは接近!

2.超上目使い

「小さいんだったらそれを使って、真下から思いっきり見上げるような上目使いはどうだろ。女子ってやっぱり上目使いだと3割増しくらいにはなるしね」(営業/24才)

1の急接近とコラボで使えば、きっと効果テキメンなはず。男子って、女子の上目使いが本当に好きですからね。

3.誰にでも「このくらいの身長差がいいよね」

「ベストな身長差とかよく言うけど、ぶっちゃけどんくらいかわかんないよね。だから、男子誰にでも『私たち身長差いいよね』とか言っておけばいいと思う。勘違いしてくれるでしょ」(大学生/24才)

これはいいですね(笑)。チビ女子だったら、基本的に男子のほうが10センチ以上は大きかったりするんでしょうから、誰に言ってもそれっぽく聞こえますね。

4.「ちょこん」と居てみる

「なんか、ぬいぐるみみたいに意味もなく近くでたたずんでてほしい(笑)。それだけで癒されそう」(大学生/21才)

これはちょっと不思議でよくわからない回答ですけど(笑)、なんかちょっとしたマスコット的なキャラになれってことですかね?
男子からしたら、なにげなく頭を「ポンっ」としてあげたくなるような存在ということでしょうね。

5.とにかく甘えまくる

「子供っぽいならめちゃくちゃ甘えればいいと思う。背が高かったり、大人っぽい女子にはできないことだよ。やらなきゃ損でしょ」(公務員/26才)

やっぱりこれでしょうね。チビ女子ほど、甘える姿が様になる人はいません。
甘えられ好きな男子に、とにかく子供みたいに甘えまくって「お前かわいいな~」をたくさんいただいちゃいましょう。

おわりに

どうでしたか?
背が低いことをコンプレックスに思っているかもしれませんが、たぶん男子はそうは思っていません。男子は背が高い女子が苦手ですからね。
そうとなったら、いち早くその武器を活かすのみですよ! がんばってくださいね。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事