「ガキっぽくて嫌だ!」男性にドン引きされる子供っぽい女性の特徴・5選


子供ってカワイイですよね。無邪気で一生懸命で、自分のことで精いっぱいなところに幼さを感じてキュンとしちゃいます。

けどそれは、子供の特権です。大人になるにつれて子供のままの状態だと「なにコイツ…まるで成長していない…」と思われて男性に幻滅されることに!

そこで今回は男性が嫌がる子供っぽい女性の特徴を5つ紹介いたします。

1.キャラグッズまみれ

「ぬいぐるみやキャラグッズが好きでもいいんですけど、部屋中に並んでいたりスマホをファンシーにデコってたら、なんかね…幼稚な部分があるのかなって思っちゃいますよ」(20代/クリエイティブ系)

キャラ物は大人になるにつれてイメージが良くないみたいですね。学生の頃の気持ちが抜けていないんじゃないかと思う人もいるようです。
普段上品にしている人がカワイイキャラものが好きとなれば、ギャップを感じて好感度にもつながるとのこと。ただし、あくまでもやりすぎない程度に好き、というのがポイントみたいですね。

2.「野菜キライ!!」

「好き嫌いが多いのも印象よくないですけど、嫌いだからって言って食べ物を残すのはかなり厳しいです。育ち自体を疑ってしまいますし、子供の頃の悪い習慣が今もなお続いている強い印象につながります」(30代/公務員)

食べ物を残すは、たしかに子供っぽいですね。特に「野菜が食べられない」なんて言って残すと、印象かなり悪いみたいですよ。というより、一緒にいてもそういう女性って「いい年して…」って思っちゃいます。
食べ物を残すこと自体を嫌がる男性も多いみたいですし、注意した方がいいでしょう。

3.すぐ泣き、すぐ怒る

「すぐに不機嫌になったり、すぐに泣いたりする女ってメンドウ。ガキを見ているような気分がして不快になる。
守りたいなんて思わないですよ、そんなメンドウなヤツ。感情をコントロールできないのはガキの証拠」(20代/アパレル)

うーん、たしかにイヤなことがあると感情が爆発しちゃう人ってメンドウですよね…
駄々をこねたりワガママなのも、感情をコントロールできてないってことですし。いちいち機嫌を伺わなきゃならないからイヤだって意見も多く見られました。これも納得…

4.空気を読めない

「自分のことばっかり考えてるから周りのことが見えないんでしょ。それって子供そのままじゃないですか。子供が空気読めなけりゃ『まだまだ子供でカワイイよなぁ』くらいに思いますけど、大人の女がこれだとただの痛いヤツじゃないですか。社会に出る資格、あります?」(30代/商社)

社会に出る資格とまで言われると、実際否定できないですよね。
集団で生活していく場に適応できなさそう、というよりいたら迷惑がられます。

5.なんでも信じちゃう

「相手をいつも疑えっていうわけじゃないです。ただ、人を疑えないってのはあまりに純粋すぎると言いますか。騙されやすい純粋さって、子供っぽいなと思いますね。人生の経験不足を感じてしまうので」(20代/SE)

経験がものを言う…なんでも信じてしまうのはたしかに子供っぽい。
幼すぎる純粋無垢さは危険ですもんね。世の中いい人ばっかりじゃありませんし、いいように使われてポイッとされたら「子供っぽくてカワイイなぁ」では済みません。

おわりに

年を経ているのに子供時代の無垢さやワガママさをそのまま残していると、ただの痛い女のマイナス要素になってしまいます。
子供っぽさが魅力的に映るのは、大人の女性がちょっぴり子供っぽいところを見せたとき。つまり、ベースに「大人の女性」というのがしっかり築かれている状態で、ギャップとしてチラつかせれば「この人、意外とカワイイとこあるんだな…」となるようです。

子供時代の状態そのまんまで年をとるのだけはダメ!
大人の女性を目指して、少し子供っぽいところもあるくらいのバランスがいいみたいですね。

(大西 薫/ハウコレ)
関連キーワード