2014.11.17

真似は禁物!浮気をしたカレへの仕返しエピソード・6選


こんにちは、ぽこひろです。
浮気をされたらみなさんはどうしますか? 飲み込む。キレる。別れる。いろいろと対応策はあると思いますが、やっぱりやられたらやり返さないと気が済みませんし、痛い目に遭わせることは浮気の二度目を防ぐ有効手段にもなりますね。

そこで今回は、決して決して決して真似してもらうためではなくあくまで参考のために、2~30代女性15人から聞いた「浮気をしたカレへの仕返しエピソード」をご紹介したいと思います。
とても過激なものもありますので、決して真似はなさらずに。フリではありませんよ!

1.矢口アタック

「浮気された仕返しといえば、こっちも浮気をし返すことだよね。だから家に男子呼んで、その人とのエッチの現場をカレに目撃させた。向こうだって浮気したんだから、怒れないよね。いい気味だった」(編集/28才)

まあ仕返しといえば、まったく同じことをし返すということで、これはその意味では王道ですね。

しかも浮気現場をわざと見せるというのはハイレベルです。あなたが矢口になりきって、カレに衝撃を与えるのです。

2.逆矢口アタック

「私は、浮気現場を目撃させるんじゃなくて、その逆。カレが浮気してるのに気づいたら、そのまま泳がせるの。で、カレが浮気相手を家に連れ込んだときに家に襲撃。逆に浮気現場をわざと目撃して、言い逃れできなくするパターンね」(ウェブ系/30才)

今度は逆矢口。浮気現場と知りながらそこに突撃。カメラを回しながら入っていくのもいいでしょうね。あ、真似はダメですけど(笑)。

3.浮気相手と結託

「私もそうだけど、浮気相手の子もカレが二股してるって知らなかったっぽいんだよね。2人とも騙されてたってわけ。だからその子と連絡とって、同時にカレを振ってやったの。女の力を見せつけてやったね(笑)」(食品/23才)

これはいい仕返しのやり方かもしれませんね。二股をしているカレからすれば、「俺はどっちも選べるぜー」みたいな余裕があるのでしょうが、その2つを同時に失わせることで相当なダメージを与えられるでしょう。

4.泳がせてから

「浮気に気づいてから、尾行したりして写真撮ったりして証拠を押さえまくってカレに突きつけた。『誠意見せてよ』って言って。そしたら10万円のバッグ買ってくれて、『これで許してください!』ってなった。得もしたし、反省してくれたしよかったよ」(受付/25才)

自ら興信所になりきって、カレを追い詰めていくタイプの復讐。謝らせて反省させるだけでは納得いかない人向けですかね。

5.両親を召喚

「浮気された、って両親に行って、来てもらったよ。私箱入りだったから、めちゃくちゃお父さんが怒ってくれてカレ泣きそうになって謝ってた。効果あったと思うよ」(大学生/22才)

これが地味に一番響くかもしれません(笑)。本人に怒られるより、第三者に怒られる方が響いたりしますから。これなら真似してもいいかも?

6.共通の友人を召喚

「共通の友人の紹介で付き合い始めたので、恥をかかしてやった。大好きなひとだったけど、浮気をされて人間性を疑ったから仕返ししたことは全く後悔してない。共通の友人は彼の上司だったので、かなり効果はあったみたい。」(IT/28才)

両親よりは効果は薄いけど、社会的立場の存続は危ぶまれそう。なかなかヘビーな仕返しですね。共通の友人との関係がぎくしゃくしないよう、怒ってもらった後は後でフォローを入れる事を忘れずに。

おわりに

いかがでしたか?
もしもこの先浮気をされたら、これらを参考にして、みなさんもみなさんなりの復讐をしてみてくださいね。もちろん合法な範囲でお願いいたします。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事