2014.12.15

俺が間違ってた、だと!?男子が「元カノをフラなきゃよかった」と後悔する瞬間


こんにちは、ぽこひろです。
みなさんが以前別れたカレ、今頃どうしているでしょうね。そんなことを時折ふと考えることがあると思います。

もちろん個人差はあるのでしょうけど、「フラれたはずなのになぜか最近向こうから連絡が来るようになった」なんてこともあるように、概して男子のほうが元カノに未練を残すことが多いと言えるかもしれません。自分からフッたのに後悔だなんて、なかなか自分勝手なものですが。

そこで今回は、20代男子20人に「元カレをフラなきゃよかったと後悔する瞬間」について聞いてみました。

1.「俺、こんなにモテないっけ?」

「もっといい女と付き合うぜ! てな感じで意気揚々と彼女をフッたのに、全然新しい彼女ができない……。そういうときは一番感じる。せめて、元カノをキープしたままいい感じの相手ができたタイミングで乗り換えればよかったと」(工員/24歳)

きっと、彼女を捨ててしまう男子の心のなかには「どうせ次すぐにできるし」という慢心があるはず。だからこそなんの未練もなくポイできてしまうのですが、基本的にそんなことはありません。

むしろ、彼女がいるときは「女の扱い」がうまくて余計にモテやすいので、非モテに転落してしまうのは当然かも。

2.元カノがすげーモテてる

「なんか、俺と別れた瞬間すげー他の男が元カノに言い寄ってるんだけど。みんなそんなに狙ってたのかよ……。デカイ魚を逃した気分。後悔だよね」(大学生/21歳)

自分が「いらない」と感じているものでも、人が「じゃあ俺にちょうだい」と言ってくると、なんだか手放したくなくなるものですよね。

常にいろんな男子から言い寄られる女子は、元カノ殺しの才能を持っています。

3.彼女いないと人生辛すぎワロタ

「別に元カノが特別かわいかったり、特別性格がよかったりするわけじゃない。しかし、現代社会において彼女がいないというのはいろいろとつらすぎる。花火もクリスマスもバレンタインも、それ以外にも彼女がいないとリア充できない社会の仕組みになってる」(銀行/24歳)

元カノ自体に未練があるというより、「彼女なしの状態」そのものにハンディを感じた瞬間は、別れてしまったことを後悔しやすいです。

しかも1で書いたように、なかなかすぐに次の彼女も作りにくいですから、この苦しみはしばらく続いてしまいます。

4.俺氏、元カノの陰ながらの努力を知る

「別れた後に共通の女友達から、『あの子、あんたのために料理勉強したりいろいろ頑張ってたんだよ』って聞かされて泣いた。しかも、次のオトコにその努力が使われるのがなんだかやるせない。本当は俺のだったのに」(外食/23歳)

これは泣けますね……。逆に言えば、その陰ながらの努力をきちんと言ってくれていれば結果は違ったかも、との見方も可能。

もっとも、あからさまに「努力してます感」を出すのも考えものですが。

おわりに

いかがでしたか?

みなさんが今後、元カレからLINEが来るとしたらこういうタイミングでしょうから、「ざまあwww」と無視するなり適当に気のある素振りを見せていたぶるなり、好きにしてくださいね☆

もちろん、過去の過ちを許して復縁してあげるという選択肢もあるでしょうけど。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事