2019.07.08

実はモテるダメ女の特徴とは?ダメ女に惹かれてしまう男性の心理

恋愛がうまくいかないとき、「私ってもしかしてダメ女?だから変な男ばかり引き寄せてしまうの?」なんて落ち込んだことは誰しもあるのではないでしょうか。

付き合う男性にいつも浮気される、お金を貸してしまう…などはダメ女の特徴に当てはまっているかもしれません。

でも、「ダメ女」って実はけっこうモテる特徴があるんですよね。ダメ女に惹かれる男性心理や、ダメ女を抜け出すコツを解説します。

ダメ女たちには共通点がある!性格編


知識が浅い
ダメ女が男性から騙されやすい理由として「知識が浅い」ということがあります。

周りにいるダメ女のよくある特徴として「お金を簡単に貸してしまう」という被害を耳にしたことがありませんか?

でも、これは貸してしまった方の知識のなさにも問題があるのです。お金に対しての知識が浅いか深いで返済してもらえる可能性は大きく変わります。

例えば、彼から借金を申し込まれたとき、「すぐに返すから!」と言われて返ってこなかった場合。

紙に「○○さんから○万円を借りました。○月○日までに返済します」という形で借用書を書いてもらっておけば証拠になるのに、そういった知識がないために「俺は借りていない」と言い逃れられて泣き寝入りすることになるダメ女が多いのです。

大好きな彼に何か頼まれたとき、すぐに信じてしまうのではなく調べてから行動することも大事です。

「どうせ私なんて」が口癖
卑屈で自分に自信がないのもダメ女の特徴です。「どうせ私なんて」が口癖で、人から「そんなことないよ」と言われると安心します。でも、これを繰り返しているとずっと変わりません。

「どうせ私なんて」という言い方は、謙虚なようで実際は違います。

「どうせ私なんて頑張っても無駄だからしない」「どうせ頑張っても認めてもらえない」など、自分でダメ女から抜け出す努力を捨ててしまっている言い方なのです。なので、聞いた人も決していい印象を持ちません。

周りにポジティブな人がいなくなってしまい、ダメ男が寄ってきやすくなる悪い口癖なので、もし心当たりある方は今日からすぐにやめましょう!

人との付き合いが苦手
「私、人見知りだから」と言い訳して、なかなか新しい人間関係を作っていかないのもダメ女の特徴です。

飲み会や合コンなどを自分から主催することはまずないでしょう。誰かがどうにかしてくれるのを"待っているだけ”で、自分からは何もしません。

でも、「人と比べられることや、人に合わせることが得意ではないので友達は要らない」と割り切って1人でいることを好むのであれば話は別です。

自分が今の環境に満足しているのであれば、マイペースに生きることは決して悪いことではありません。

「もっと人と仲良くしたい」と思っているのにやらない、人任せにしてしまうことが問題なのです。

また、LINEの返信もすぐに返さない、気分次第でドタキャンする……などの行動を取っているのであれば要注意です。そんな行動を取り続けていると、これまで助けてくれていた友達もいつかはいなくなってしまいますよ。


誰にでも甘える
ダメ女は誰にでも甘えるのでトラブルになりやすい特徴も持っています。甘え上手なのは決して悪いことではありません。

でも、問題なのは甘える相手や甘え方なんです。友達の家に長い間居座ってしまう、借りたものを返さない、友達の彼氏やダンナさんにまで甘えてしまう……など、誰にでも"甘えすぎ”なのは考えもの。

特に、友達の男関係に思わせぶりな態度を出してしまうのは人間関係が壊れるきっかけに。

男性の目から見ると、気軽に頼ってくる、甘えてくる女性は「俺のこと好きなんだろうな」という思わせぶりな態度に見えてしまうもの。

思わせぶりが無意識にやってしまっている態度だったとしても、男性の心をかき乱してしまうので、「友達の彼氏に告白されてしまった」などの事件が起きやすいのです。

思わせぶりをやめたいという気持ちがあるなら、「私の態度って思わせぶりに見える?」と女友達に確認してみると何が問題か分かるでしょう。

人の話はスルーして自分の話ばかりする
「人の話を最後まで聞かない」のもダメ女の特徴です。「聞いて聞いて!」と自分の話ばかりして、相手がしゃべっているときに遮ったり、つまらなさそうな顔で接していたら、どんどん相手はストレスに感じてしまいます。

自分の話ばかりする子よりも、自分の話を聞いてくれる人と過ごす方が楽しいですよね。「この子と喋っても面白くないから会わない」とならないよう、会話中に自分の話ばかりになっていないかはいつも意識したほうがいいでしょう。

キレやすい
自分がキレやすいという自覚がある方には耳の痛い話かもしれませんが、大人の女性として、他人に不機嫌をぶつけたり、いきなりキレないというのは大事なこと。「コントロールできない」というのはダメ女の素質アリですよ。

生理前や生理中は感情の起伏が激しくなって普段よりもキレやすいという方も多いかもしれないですね。

「体調なんだからしょうがない」と言い訳しないのが大人の女性のマナーです。キレやすいのが分かっている時期は人と会う約束を入れないなど、避ける方法を見つけるようにするとダメ女認定されなくなるかもしれません。

ダメ女は基本的にだらしない?生活編


片付けられない
人にも他人にもだらしない。これもダメ女の特徴のひとつです。そして、人間関係がだらしない人ななぜか部屋も片付けられない人が多いのです。

これは"優先順位の付け方が苦手””捨てるのが苦手"という共通する性質のせいかもしれませんね。

部屋を綺麗に保つには物を少なくしマメに掃除することが大事ですが、片付けられない人は「何から手をつけていいか分からない」「全部大事だから捨てるものがない」などの言い訳を繰り返し、変えようとしません。

人間関係も同じように「頼まれたら断れない」「先にしてあった約束より彼氏からの呼び出しを優先してしまう」など、優先順位をつけられないので関係がゴタゴタになりやすいのです。

借金してもへっちゃら!お金にだらしがない
ダメ女のだらしない特徴のなかでも、人に迷惑をかける頻度が高いのが「お金にだらしない」という点です。借金しても「早く返さないと!」という責任感がうすいので、平気で踏み倒すこともあります。

人からの信頼を失ってしまう残念な特徴なので、ダメ女を抜け出すためには「借りない」「あるだけお金を使ってしまわない」を意識することが大事ですね。

家事全般が苦手
面倒なことは後回し、楽しいことを優先させてしまうダメ女は、家事全般が苦手な人が多いです。ゴミを捨てるのを忘れてベランダがゴミ袋だらけになる、掃除機をかけるのが嫌いで床が髪の毛やほこりだらけでも気にしないなど「汚部屋」になる可能性も高いでしょう。

洗濯が面倒で新しい服を買ってしまう、料理が嫌いなので外食ばかりになってしまうなどズボラなせいでお金が無駄にかかることも多いはず。

家がごちゃごちゃしていると、目につくたびに心や体が休まりません。そのせいで余計にイライラすることも増えてしまうでしょう。

約束を平気ですっぽかす
「約束は守らないといけない」という感覚が薄く、自分のことしか考えていないので大事な約束も平気ですっぽかすことがあるのがダメ女です。

相手はそのために時間を作って準備してくれているのに、すっぽかされたらショックだし悲しい気持ちになります。

人に対して約束を守らなでいると、相手から約束を破られることも多くなり、信頼しあえる人間関係が築けません。

ダメ女の男性関係とは?恋愛編


ダメ女にも種類がある!こんなダメ女は嫌われる
ひとくちに"ダメ女”といっても、色んな種類の女性がいます。自分にだらしないだけなら人に迷惑をかけることはありませんが、男関係にまでだらしないのは一番嫌われるポイント。

彼氏がいても他の男性に誘われると断れない、友達の彼氏に手を出してしまう……など、下半身が’ルーズなダメ女は多くの人から嫌われてしまいます。男性からの褒め言葉に流されやすい女性は要注意、男関係で嫌われるダメ女の素質を持っています。

友だちと会うのもNG?束縛がきつい
自分に自信がないために、付き合う相手を束縛してしまう傾向もあります。また、自分が平気で人の彼に誘われてもOKしてしまう、手を出してしまうので、彼が「男友だちと会う」と言っても「陰で他の女と会っているのでは」と考えてしまって彼氏のことも信用できないんですね。

誘われるとついフラフラしてしまう性質から直さないと、嫉妬と束縛に疲れてしまう恋愛からずっと抜け出せないでしょう。

なんでも依存してくる
自分で考えるのが苦手で、つい人に依存してしまうクセがある人は恋愛がうまくいきません。

家賃を払ってくれるから……とよく知らない男性の家に転がり込んだり、すぐに仕事をやめてしまったり。

わがままを言っても怒らない、甘やかしてくれる人としか付き合わないそんな生活を続けていると「別れたくてもお金がないから別れられない」という辛い状況になってしまうこともあります。

ちゃんとした大人の男性なら、お互いに依存しない自立した関係を好むもの。経済的、精神的に依存できることが愛だと思っていると、対等な恋愛はできません。

マイナス思考
頭のどこかで「私はダメな女だ」と思っている女性は、そのマイナス思考が恋愛にも反映されてしまうのでダメな女でいられる相手ばかり引き寄せてしまいます。自分以上にだらしないダメ男に引っかかることも多いはず。

「自分は変な男にばかり引っかかる」というネガティブなマイナス思考から抜け出さないと、ずっと同じような恋愛を繰り返してしまいますよ。

スマホを見るのは当たり前!いつも監視される
彼氏のスマホを見るのは当たり前、という感覚を持っていませんか?その裏には「私は絶対浮気されるはず」という悪い思い込みがあるのではないでしょうか。

過去の彼氏が全員浮気をしてきたというのであれば、自分でも気付かないうちに浮気性の彼氏を選んでいるのかもしれません。

浮気は嫌だと思いながら「ダメ女の私はどうせ浮気するような彼氏しかできないんだ」と矛盾したことを同時に考えている可能性があります。

また、付き合った彼氏からいつも監視される……という方も同じで「男は信用できない」という気持ちが強すぎて、同じような「女は信用できない」という人を引寄せているのでしょう。

空気が読めない
彼氏が友だちを紹介してくれない……という女性には、ほぼ間違いなくある特徴があります。

それは「空気が読めない」ということ。自慢できる彼女なら、どんどん紹介したいと思うもの。

彼女のことは好きだけれど、空気が読めない子を友だちのいる場に連れていったら雰囲気が悪くなるのが分かるので連れていけないのです。

過去の歴代彼氏に友だちを積極的に紹介してもらっていないのであれば、自分の空気が読めない度合いをちょっと振り返ってみたほうがいいかもしれません。

相談内容が重すぎる
見た目は可愛いのに本命彼女に選ばれない場合は、相手との距離感を間違えているのかもしれません。

付き合う前の段階から、男性に重すぎる相談をしてしまうので「俺にはこの子を幸せにしてあげられない」と引かれてしまうのです。

重くて暗い相談をしても笑顔で聞いてくれるような男性は「騙しやすそう」と思って寄ってきていると思ったほうがいいでしょう。

ダメな女はかわいい?ダメな女を好きになる男性の心理


自分だけを見ていてくれる
ダメ女は女性からは嫌われてしまうことが多いですが、男性からは意外とモテます。依存心が強く、束縛が激しいのも最初は「俺だけを見てくれているからなんだ」と相手が勘違いしてハマるんですね。

逆のパターンで、束縛が激しいダメ男に対しても「この人、自分だけを見てくれている!」と感激して夢中になってしまう場合もあります。

顔やスタイルが良ければ内面は関係ない
ダメ女って見た目はけっこう美女や可愛い子が多いんです。というのも、外見がブスだと許されないことも多いけれど、可愛いから色々なことが許されてきてしまった結果ダメ女が出来上がるからです。

ただ、そんな女性によってくるのは「顔やスタイルが良ければ内面は関係ない」という見た目しか追いかけない男性です。

外見しか興味がない男性と付き合うと、最初はチヤホヤされても他にもっと美人が登場したら振られてしまう。このような成長のない恋愛を繰り返すことが多いです。

守ってあげたくなる
自分で人生を切り開いていく自立心の薄いダメ女は、「どうにかして男性に頼って生きていきたい」と思っています。

でも、それって「男なんていなくても生きていけるわ」という全然可愛げのない女性に比べると男性から見て魅力的なんですよね。

「私は一人じゃ生きていけない」と素直に甘えられるダメ女は、男性が守ってあげたくなる魅力を持っているといえるでしょう。

放っておけない
あまり深く考えず思いつきで行動してしまうことも多いダメ女は、いろいろなトラブルに巻き込まれることも多いです。

男性関係で揉めてストーカーに遭ってしまう、男に騙されて借金を背負ってしまうなど、波乱万丈な人生を送ることも。

でも、そんな頼りない姿は男性にとって「放っておけない存在」に移ります。素直に頼るのは得意なので、しっかりして面倒見のいい男性とダメ女はベストカップルになるかもしれません。

頼られたい
男性は「頼られたい」という気持ちが強い人が多いので、女性はある程度甘え上手なほうがカップルとして長続きします。

仕事のできる女性が「君は一人でも生きていけそう」と言って男性から振られてしまうケースがありますが、ダメ女はその真逆だからモテるんです。

「俺がいないとこいつはダメなんだ」そう思えるのって、男性にとってはけっこう幸せなこと。頼られたい願望が強い男性にとっては、一般的なダメ女も可愛い女性に見えるでしょう。

男としての自信を満たしてくれる
自分に自信がなくマイナス思考なダメ女は、決して悪いことばかりではありません。

その分男性に素直に頼ることが出来、男としての自信を満たしてくれる存在になれます。依存するのも得意なので、「彼女は俺のおかげで生きていけている」と男性が思いやすいんですね。

甘えるのが上手なので、家事も仕事も完璧なキャリアウーマンよりも、男としての自信を満たしてくれる存在になりやすいのです。

自分もダメ女に共感するところがある
だらしないところの多いダメ女が男性からモテる最大の理由は「一緒にいて素の自分をさらけ出しても許されそうだから」なのかもしれません。

ダメ女が男性を引きつけるのは、そのスキの多さ。「自分もダメ女に共感するところがある。そんなに俺は完璧な人間じゃない」と感じるからこそ、電球に引き寄せられる虫のように多くの男性が寄ってくるのではないでしょうか。

まとめ

自分では短所だと思っていても、他人から見ると居心地がよく魅力的な面も多いダメ女ですが、「お金にだらしない」「約束をすっぽかす」「他人の彼氏をとってしまう」などの性質は改善したほうがいいですね。

人間、いきなり変わるのは難しいですが、まずは「直そう」という意思が大事です。「ダメ女から抜け出したい!」と思ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事