2015.01.16

こんな男を選んだら人生が転落する!選ぶと危険な男の特徴・4選


恋愛をするたびに、どんどん女を上げていく女性がいる一方で、恋をするたびに深く傷つき、自分に対する自信が削がれてしまう女性もいます。

しかし、付き合う相手を選ぶときにあることに気をつければ、幸せな恋ができる可能性大。

そこでこんな男は絶対に選んではダメ!選んだ時点で、人生が転落する危険性大な男性の特徴をご紹介します。

1.親しくなるにつれて傲慢になる男性

「出会った頃はとても紳士的で食事代も払ってくれたし、私の知らない知識もたくさん教えてくれて、この人とだったら長く付き合えるかも、とウットリしていた。
だけど、親しくなるにつれて、彼の傲慢さが目につくように…。デートに5分遅刻しただけで軽く舌打ちされるし、私の着ている服にまで文句をつけるようにもなって、耐え切れず別れた。
どんどん傲慢になっていく男性は付き合うと不幸になるから、やめた方がいいと思う」(34歳/フリーランス)

男女ともに言えますが、好きな相手の心をつかむ前は、自分の良いところしか見せないもの。

でも、何度かデートを繰り返すうちに、相手の本性が明らかになっていくでしょう。

いくら最初、優しくて理想的な彼だったとしても、傲慢さが目に余るようになったら、それが彼の本性。付き合うのは、やめた方がいいかもしれませんね。

2.最初のデートで愚痴ばかり話す男性

「ちょっといいなと思っていた人と食事に行ったんだけど、乾杯をして、しばらくしてからその彼は自分の生い立ちについて熱く語り始めた。
最初は“うんうん”と聞いていたんだけど、自分が不幸なのは、家族のせい、友達のせい、会社のせいだと、話していることに気づいた。
最初のデートでこんなに愚痴が多い人と付き合ったら、後々、大変なことになるって思った。」(27歳/IT)

最初のデートで愚痴ばかり話すような男性と付き合ってしまうと、その後、ストレスの多い毎日を過ごすことになりそうですね。

また、付き合って長い相手ならまだしも、最初から自分の生い立ちを話すような男性は避けた方が賢明でしょう。いつだって「自分が、自分が」な人の可能性大ですよ。

3.友達自慢が多い男性

「気になる男性と食事に行くことになりウキウキしていたんだけど、その人の会話が問題だった。
自分の話はほとんどしないで“友達が某有名商社で働いていて~”とか“俺の友達はイケメンばかり”とか、友達自慢を永遠にしてきて、本当にうんざりだった。
友達自慢ばかりする男性は自分に自信がないと思うから、付き合ったら、間違いなく疲れると思う」(30歳/経営)

友達の自慢話を永遠に聞かされるこっちの身にもなって欲しいものですね。自分に自信がある男性であれば、まず自慢をしようとは思わないもの。

しかも、友達自慢ということは彼自身は何も凄くありませんからね。
この手の男性と付き合ってしまうと、自慢話を聞かされるだけではなく、あなたの英気まで奪われてしまうかもしれません。

4.家族大好きな男性

「家族が好きなのはわかるけど、ずっと家族の話をしたり、未だにちょっとしたことでも母親に相談したり許可とったりしている男性は自立できていないと思う。
以前、付き合った男性は、家族が絡むと私との予定もドタキャンされたり、ないがしろにされることが多かった。
家族に愛を持つのは大切なことだけど、家族愛に偏りすぎている人と付き合ってしまうと、さみしさが増すと思う」(27歳/経理)

家族仲が良いに越したことはありませんが、家族のことばかりに気が向いていて、彼女を放置したりないがしろにするような男性だと問題。

このタイプの男性と付き合ってしまうと、ひとりでいるよりも孤独を感じるようになってしまうでしょう。

さいごに

幸せな恋愛がしたいのなら、相手のことをじっくりと冷静に観察することが大切でしょう。

そのうえで、相手に少しでも疑問を持つようなことがあったら、すぐに関係を深めない方が、安全だと思いますよ。

(羽音/ハウコレ)

関連記事