2015.03.15

今夜行ってみる?バーにカップル2人で行くメリット・5つ


みなさんはカレとのデートで普段バーに行きますか?
たぶん、あんまり若いカップルだといないでしょうね。居酒屋とか、せいぜいおしゃれなダイニングバーとかレストランに近いようなお店でお酒を飲むと思います。

でも、カウンタータイプの小さなバーに2人で行くことは、たくさんのメリットがあるんです。
今回は、彼氏と週末にはバーに通っている2〜30代女性20人に「バーにカップル2人で行くメリット」について聞いてみました。

1.飲み放題より素敵な一杯

「大人だったら、飲み放題よりもたった一杯のお酒でも最高に気持ちいい時間が過ごせるってことに気づくべき。
バーは、マスターにオリジナルカクテルとか作ってもらえるし、スペシャル感があって素敵。もちろん、居酒屋みたいにお酒の分量間違ってるみたいなことないしね(笑)」(経理/25才)

大人なら、一杯のお酒のおいしさがわかるようになりたいですよね。それならバーが絶対にオススメです。もう、安いだけで大味なお酒は卒業しましょう!

2.雰囲気が良い

「やっぱり、ムードがよくて心地よい時間が過ごせると思う。飲み屋ってたいていうるさくて、雰囲気もなにもないけど、バーならムード満点。デートの締めにはもってこい」(フラワーアレンジメント/33才)

飲み屋さんはだいたい大きいお店が多いし、酔ったお客さんが騒ぐので必ずうるさくなってしまいますよね。

バーならそんなことはありません。お酒を飲みながら、静かな声で語り合ったことはありますか?

3.ホテルに行きやすい

「立地的にも、雰囲気的にも、飲み終わったあと自然に彼氏にホテルに連れて行ってもらえる(笑)。たまにはホテルでしたい子にはオススメ」(ショップ店員/24才)

2人はかなりロマンチックな雰囲気になるので、そのまま「じゃぁねー」なんてなりにくいんだとか。お店を出て無言でホテルに行っても、なにも違和感がないそうですよ。

4.アドバイスをもらえることも

「隣で飲んでる人とかに、恋のアドバイスみたいなのをもらえてためになるときがある。昔の武勇伝みたいなの聞かされてちょっとウザいときもあるけど……」(美容師/24才)

バーには、人生経験豊富な人が集まりやすいですから、こういう出会いもありえますね。
これも、普通のお店で飲んでいたらなかなかできない体験ですね。

5.ひとりでも行ける相談室に

「彼氏とケンカしたときとか寂しいときにもふらっと行けるようになるとすごく楽だよ」(ペットショップ/26才)

小さめのバーなら、お客同士が知り合いになりやすいそうです。ひとりで行けるバーがあるって、なんだかカッコいいですよね(笑)。
ただ、カレがいない隙に口説かれてしまわないように……。

おわりに

どうでしたか?
その気になってちょっと注意してみてば、バーはあちこちにたくさんあります。今週末のデートは、カレと一緒にフラッと入ってみてはいかがですか?

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事