2015.07.20

デート中、男子が彼女に強く見つめられるとドキッとする瞬間・5つ

みなさんは、デートのとき恥ずかしがってカレを見つめるのを避けていませんか?
人間の目の力をあなどってはいけません。
それが、好きな人の目だったらなおさらです。

カレはあなたを好きなんです。自信をもって、カレをどんどん見つめてあげてくださいね。
そこで今回は、20代男子30人に「デート中に彼女から見つめられるとドキッとする瞬間」について聞いてみました。
あなたがカレを見つめるべき瞬間はここです!

1.食事

「食べてるときにじっと見られると、ちょっと緊張するけど、めっちゃドキッとする。ちょっと距離がある感じが、またいいよね」(営業/25才)

お互いがただ食べることに集中してたら、カレはひとりでご飯を食べているのとなんにも変わりません。

「そんなに見られたら食べられないよー!」とカレは困ってしまうかもしれませんが、それくらいのほうがデートっぽくて刺激的でいいかもしれませんね(笑)。

2.電車の中

「俺の彼女って、一緒に電車乗るとほとんどなにも話さないでじーっと俺のことを見つめてくるんだよね。だから電車乗るのはけっこう好き」(大学生/21才)

ほかの場面で、無言で見つめたりしたらちょっと謎ですけど、電車の中なら喋らず見つめててもとくに不自然じゃありません。
人が多い電車のなかで2人でじっと見つめ合ってるカップルなんて、ちょっと素敵じゃないですか。

3.エッチ

「セックスのときでしょ。あんまりいろんなこと喋らないでいいから、ただただウットリとうるうるした目で俺を見つめてほしい。それだけでだいぶ興奮する」(公務員/24才)

そうです。エッチのときは、あんまり喋っちゃだめですよ。
緊張して、逆に喋りたくなる気持ちもわかりますけどね。エッチのときは口より目。目で勝負です。

4.朝起きたとき

「お泊りして、朝起きたときに彼女が俺のことをじっと見てたらちょっと怖いけど、『もしかしてずっと俺の寝顔をずっと見てたの?』って思えて嬉しいよね。けなげだなぁって感じ」(大学生/22才)

カレの寝顔が好きな人ってけっこういるんじゃないですか?
私も好きです。「この人のこの顔を見れるのって、私しかいないんだぁ」って思うと少し特別ですよね。

そしてもちろんカレからしても、じっと寝顔を見つめてくれるのなんて、あなたしかいないんですよ。

5.帰り際

「帰るときにさみしそうな目でじっと見つめられたら、またすぐに会ってあげなきゃって気持ちにさせられる。『帰りたくないー』とかいうどんな言葉よりも強いよね」(金融/26才)

バイバイするとき、強がってあっさり「じゃあねー」としてしまうのは失敗かも。

思いっきり弱気を見せて、「こいつ、かわいいやつめ」って思わせた方が絶対にカレも嬉しいですし、この男子の言うように、次のデートもすぐにやってくるはず。

おわりに

どうでしたか?好きな人から見つめられたら、それだけでドキドキしてしまう。これはみなさんにもわかりますよね?

そしてこれは、当然カレだって同じ。もっともっとカレを見つめて、デート中にはカレをもっともっと胸キュンさせちゃいましょう!

(遣水あかり/ライター)

関連記事