2015.08.12

あぁ、やってしまった・・・。彼に八つ当たりしてしまったときに、すべきこと・4つ

こんにちは、ライターの矢沢ゆうです。
日常生活のストレスなどで大好きな彼に八つ当たりをしちゃうことってありますよね。

私も過去に交際していた彼にひどい八つ当たりをしてしまい、「お前と一緒にいると安心しない」なんて言われてフラれたことがあります。

信頼している彼だからこそやってしまう八つ当たり。しかしそれは、自ら破局の道へと導いてしまうこともあります。

もしも、あなたが彼に八つ当たりをしてしまうのであれば、その後処理も当然、自分でしなければなりません。

そこで今回は、彼に八つ当たりをしてしまった時に女性がするべきことを4つご紹介したいと思います。

1.まずはきちんと謝る

「もうさ、八つ当たりしといて謝らないとか本当に論外。そんなのは速攻で別れるね。」(25歳/男性)

これはもう当たり前ですよね。彼には非が何もなく、女性の一方的な八つ当たりで関係がギクシャクしているわけですし・・・。
八つ当たりをして彼が怒ったそぶりを見せてきたら、きちんと謝るようにしましょう。

2.受け入れてくれた事に感謝する

「散々、彼に八つ当たりをしたのに彼はずっと耐えて受け入れてくれた。本当に感謝しかないし、彼を逃したくないって思った。」(21歳/女性)

「彼女に八つ当たりされて内心めっちゃイライラしていたけど、その後に彼女が『ごめんね、受け止めてくれて助かったよ』って言ってくれて、こっちもちょっと気が楽になった。」(23歳/男性)

女性に八つ当たりされれば、当然男性もムカッとしてしまうものですが、困惑して黙ることしかできないなんてこともあります。

「何も言わずに黙って受け入れてくれてありがとう」と、彼に一言伝えられるようになると良いですね。

3.酷い時は一時的に距離を置く

「本当にやばいと思った時は、彼と距離を置くようにしている。
もちろん、きちんと彼には事情を話しているよ、誤解されたくないしね(笑)」(24歳/女性)

このような心がけも大事になってきますね。
彼が受け止めてくれたからと言って、何度も何度も彼に八つ当たりをしていたら彼に愛想をつかされてしまいます。

自分で「あっ、これはちょっとまずい」と思ったら、彼に「このままだとあなたを傷つけるから、落ち着くまで距離を置かせてもらってもいい?」と話してみると良いでしょう。
冷静に事情を話すことで、あなた自身のイライラも少しは軽減されるかと思います。

また、距離を置くことで自分の時間も増えるので、その間にパーッとストレスを解消することもできます。

4.自分のイライラポイントを把握する

「どんな時に自分がイライラしちゃうのかっていうのをある程度は把握しておくのって大事だよね。そしたら彼との距離感も上手く保てるんじゃないかな。」(27歳/女性)

女性はどうしてもホルモン分泌の関係で、情緒が不安定になりがちです。
また、自分は短気なのかそうでないかといったことも考えてみると良いでしょう。そのようなポイントを把握しておくのも、彼への八つ当たりを防止する1つの策になります。

自己管理をしっかりするというのは、恋愛を上手く進めるコツなのかもしれません。

おわりに

ここまで彼への八つ当たりの対処法を見てきましたが、1番良いのは「自分でイライラを解消できる」こと。

彼への八つ当たりはほどほどにしておかないと、私みたいに破局するハメになりますよ・・・(笑)

(矢沢ゆう/ライター)
(伊東亜梨沙/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事