2015.11.03

若い子と付き合うおじさんの心理って一体どうなっているの?4選

『おじさんと一度でいいから付き合ってみたい』という女性はいませんか?
確かに同年代と比べると色々なことを知っていそうだし、付き合ったら新しい世界が開けそうでちょっと楽しそうですよね。

そこで大切になってくるのが『若い子と付き合うおじさんの心理』です。
これを押さえておけば、仮におじさんと付き合った時に、気持ちの面で発生する温度差を埋めることができるはず。

そこで今回、『どうして若い子と付き合いたいのか』独身のおじさんにアンケートを取ってきました。

1.若い子と遊ぶのが楽しい

「やっぱり単純に若い女の子と遊ぶのが楽しい。仕事終わりに若い子とデートするのが何よりもストレス発散です。」(44歳/メーカー)

「この歳になると大きく分けて(1)結婚して家庭に入る(2)恋人がいない独身(3)同年代の人と付き合う(4)若い子と遊ぶ、の4パターンに分かれる。俺も昔は同年代の子が好きだったけれど、40過ぎて年下の若い子が好きになった。一緒にワイワイするのが楽しいんですよね。」(45歳/自営業)

『若い子は好きだけど、いざ付き合うとなるとそれは別の話』というおじさんも数多くいます。まずは20代の子と本気で付き合えるおじさんなのかどうか見極める必要がありそうです。

2.結婚したくない

「俺は一回失敗しているから、もう結婚はしたくない。若い子と遊べば結婚の話にもならないし、向こうもそこまで考えていないからお互いに楽かな。」(53歳/人材)

40歳を過ぎてくるとバツイチのおじさんも増えてきます。結婚を考えていないため『ちょっとした息抜き』として若い子と付き合っている人も。こちらもおじさんの考えを事前に聞いておいた方が良いでしょう。

3.自分が上に立てる

「同年代のおばさんと付き合うと、この歳まで独身のせいもありどちらも我が強い。その点若い子には自分優位で物事を進められるから楽。」(48歳/医師)

「俺は自分が若い頃から年下が好きです。どこかで相手をリードしていきたいという気持ちがあるからかもしれませんね。」(52歳/部長)

最近の草食男性とは違い自分が女性の上に立ち、リードしていきたいと考えているおじさんも多いようです。こちらはちょっと新鮮で楽しいかもしれませんね。

4.うんちくを聞いてもらうのが好き

「若い女の子は俺がうんちくを話すと『えー!すごーい!』と喜んでくれるから嬉しい。そのかわりデート代やプレゼント代は惜しみませんよ。一緒にいてくれる分、それなりの対価は支払っているつもりです。」(55歳/弁護士)

おじさんの中には『話を聞いて欲しい!』と考えている人も。若い女性が目を輝かせて話を聞いてくれるのが何よりも快感なんだとか。どんな話にも耳を傾けるようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?
おじさんは若い子に癒しを求めているような気がしました。
女性の方もちょっと遊ぶという感覚なら良いのかもしれませんが、おじさんと本気で結婚したい場合は一度話し合いの場を設けた方が良さそうですね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(平尾優美花/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事