2015.12.28

24時間体制!彼氏の家にあるだけで、カレが常にあなたを想ってしまうもの・5つ


あなたのカレは、あなたといないときでもあなたのことを考えてくれていますか?
だとしたら、とても嬉しいですよね。やっぱり、離れててもお互いのことを考えているカップルって素敵です。

そして、カレにそうしてもらうためにできる工夫があります。それは、カレの家にあるものを置くこと。
こうすれば、カレは部屋にひとりでいても、いつでもあなたことを想って「会いたいなぁ」とか「いい彼女だなぁ」とかしみじみ思ってくれるはず。

そこで今回は、20代男子30人に「部屋にあるとふと彼女のことを想ってしまうアイテム」について聞いてみました。

1.綺麗にたたまれた洗濯物

「地味に一番彼女を意識してしまうのが、彼女がたたんでくれた俺の服かな。
俺がたたんだのとは明らかに違うから目立つし、やっぱり彼女のありがたみを痛感してしまう瞬間……」(公務員/26才)

意外にも、こういう些細なところで男子は彼女のことを思い出すみたいですね。

でも、こういうさりげないもののほうがグッときやすいのかもしれません。
カレの家に行って干しっぱなしの洗濯物があったら、綺麗にたたんであげましょう。

2.料理の作り置き

「ひとりで『腹減ったー』って冷蔵庫開けたら、そういえば彼女が作っておいてくれてたおかずとかがあると、グッとくる」(営業/24才)

これもいいですね。男子がひとりでお腹空いたとき彼女の手料理を見つけられたら、コンビニに買いに行ったり外食するよりも、ずっと心が温まるはず。

「ひとりでいるとき食べてね」と一言書き添えておいたら、もっと効果がアップするはず。

3.歯ブラシ

「夜寝る前とか歯磨くとき、歯ブラシが2つ並んでるのを見ると、ちょっと温かい気持ちになる」(大学生/21才)

やっぱり2つ仲良く並んだ歯ブラシって、カップルの象徴ですよね。
とくに寝る前とかは、男子もさみしくなりがちな瞬間ですから、これがふと目に入るのはとても大きいはず。

4.写真

「2人の写真とかはいいと思うけど、スマホで撮った写真とかだとめったに見ないから、ちゃんと印刷して飾っておくほうがいいと思う」(公務員/25才)

たしかにいくらスマホでたくさん撮っても、それをめったに見ない男子だったら意味ありません。
そのためにも、一枚くらいは一番いいものを印刷して、カレのお部屋に飾っておきましょう。

5.下着

「彼女の下着は見るだけでかなりムラムラする。本気で会いたくなる」(大学生/22才)

恥ずかしいしってことで、あんまりカレのお部屋には下着を置いて行かない人もいるかもしれません。

たしかにそのとおりだけど、カレにあなたのことを想わせる力はかなり強いみたいですね……。

おわりに

どうでしたか? どれも簡単に置いておけるアイテムですので、次カレのお家に行ったらぜひ実践してみてください。

それだけで、カレから「会いたい」と言われる頻度が上がるかも?(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事