2016.01.03

ナンパなんてありえない!男性客がイラッと来る女性店員・4つ


お店で働いているかわいい店員さんに声をかける男子は結構多いです。
常連だったりするとすでに顔見知りになっていたりするので、ナンパとかよりもハードルが低いためでしょうね。
こんなような形で、アルバイト先で恋を見つける女子も少なくありません。

しかし、そのためには、「あの店員さん、いいなぁ」と思われなくてはいけないのは当然ですが、逆に「あの店員、感じ悪っ」とすら思われてしまっている人までいるようです。

そこで今回は、20代男子30人に「ナンパなんてするわけない印象最悪な女性店員」について聞いてみました。みなさんも、自らの手で恋の芽を潰してしまうことのないように!

1.目を合わせてくれない

「注文するときとかお会計のときとか、目とか口はニコって笑ってるのに、一切俺の目を見ない人は印象よくないよね」(営業/23歳)

もちろんその男性客がお気に召さないとしたら、その男子にも原因はあるのかもしれませんが、それでも2人は友達の関係ではなく、お客さんと店員さんの関係ですからね。「なんでこの店員さん、目を合わせないんだろう」と思われるのはよくありませんね。

逆に、店員さんがニコッと目を見てくれるだけで、結構キュンとしてしまう男子は多いものですよ。

2.どかない

「細かいことで申し訳ないんだけど、狭めの通路とかですれ違うときに、全然どいてくれないし、むしろ『邪魔なんだけど』て感じでエラそうに歩いて行く人も嫌い。
なんで俺がからだ横にして窮屈そうに通らないといけないの?みたいな」(教員/24歳)

ここにイラッとくる男子も多かったです。もちろん店員さんは忙しくて、そういうことに気が回らないこともあるのかもしれませんが、やはりお客さんの方が店員さんの通り道を作らなければいけないというのは少しおかしな感じがしますね。

ここでも、しっかりと止まって、まずはお客さんを通らせるホスピタリティある女性店員は好印象を得ます。

3.黙って置いていく

「料理とかをほぼ無言でダンって置いて去っていく人。なんか言えよ(笑)って思う」(公務員/25歳)

丁寧な店員さんだと、ここで「ご注文の商品はおそろいでしょうか?」的なことをしっかりと聞いてくれますもんね。ここも態度で差が生まれてしまうポイントかもしれません。

しっかりと目を見て会話をする機会なので、ここをスルーするのはもったいないですね。

4.話しかけると自意識過剰

「別にまだナンパとかしてるわけじゃないのに、ちょっと話しかけただけですぐに『ごめんなさいっ、話しかけないでっ、スミマセンっ』みたいな態度をとられるとイラッとくる。
別に店員さんと会話するくらい普通にするのに自意識過剰だよね」(大学生/22歳)

これも接客のひとつと思ったほうがいいかもしれませんね。街中で知らない男子に声をかけられるのとはわけが違うわけですから、しっかりと対応してあげましょう。

まあこうやって仲良くなっていくと、ナンパとかにもつながりうるので、完全にナンパとは違うとは言い切れませんが……。

おわりに

いかがでしたでしょうか? せっかく働くなら、お客さんから人気のアイドルになったほうがぐっと働きやすくなるはず。

いくら自分は興味がなくても、自分のことを「いいなぁ」と思ってくれている人たちに囲まれて働くって、きっと気持ちいいものですよ。(P山P太/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事