2016.03.25

年上好きでも!?男子が年上女性と付き合って「これは想定外」とショックを受ける現実・5つ

「年上女性が好き」と公言する男性は少なくありませんが、その中にも、実はまだ実際には年上女性とお付き合いをしたことがない人もいます。仮にあったとしても、1〜2歳年上なだけで、5歳以上年上の本格的な歳の差恋愛を経験したことがないという男性も多いはず。

こういう男性が実際に年上女性と付き合ったときに必ず直面するいくつかの現実があります。
この現実でショックを受けてしまわないように、あなたからもフォローが必要かもしれませんね。

ということで今回は、年上女性と交際経験のある男性の方々に「年上と付き合って知った現実」について聞いてみました。

1.歯槽膿漏

「はじめてのお泊りで一緒に洗面所で夜に歯を磨いてたら、すごく血が出ててビビった……。怖かった……。あんなに出るものなのかって……」(公務員/26歳)

これは年上女性全員ということではないのですが、やはり割合的に若い女性よりは増えてくるはず。あとは、歯槽膿漏用の歯磨きに引いてしまったという男性も……。
とはいえ、これは隠しようもないですので、「大丈夫だよ。痛くないし」とひたすら説明するしかないかもしれません。

2.ビートルズとか好き……

「音楽とかの話をしてるととくに、世代のギャップを感じることが多い。普通にビートルズとか超好きだし、好きな芸能人の年齢層も高い。こういうところでちょっと話合わないよね(笑)」(営業/24歳)

これはまあ、「問題」というほどではありませんよね。それはそれで、楽しめるかと思います。ですが、「彼女と趣味を共有したい!」という男性の場合には、少しはカレの世代のカルチャーに興味を持つことも大切かも。

3性欲!

「やっぱり30代の女の人の性欲は、すごいね。自分よりも性欲強い人とはじめて付き合ったから、少し面食らった」(営業/23歳)

これも個人差はありますが、やはり女性は30歳以降性欲が強まるというのが一般的だそうですね。基本的に、性欲が強い女性は男性も好きなのでしょうが、あまりに最初から性欲を爆発させすぎるのは、危険でしょう。

4.お酒、すごい飲むなー……

「すっごいお酒飲むんだよね、大人の女性って。酔っ払うし。それがちょっと嫌だった、最初は」(ウェブ系/25歳)

付き合いも増えますしね、学生の頃みたいに、カクテルばかり飲んでしのいでばかりもいられなくなります。「酔った女性」をあまり好きではない男性も多いのですので、あまり自分の酔った姿を見せないほうがいいですね。

5.どこに行っても弟扱い

「やっぱり、一番は人の目かな。カップルに見られないことが多くて、これが地味に凹むんだよね……」(大学院生/25歳)

彼女が年上だと、お店での注文なども彼女の側がやってしまいがち。下手したら、お会計すら彼女がすることも。こういうことをしてしまうと余計に姉弟扱いされますね。
なるべくカレに、「彼氏らしい」振る舞いをしてもらうことで少しはよくなるはず。

おわりに

年の差カップルには、やはり普通のカップルよりも乗り越えるべき壁が多いです。

しかし、これらをすべて乗り越えることができたら、普通のカップルよりも強い絆で結ばれた関係になることができるはず。がんばってくださいね。(吉沢みう/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事