2016.04.21

彼、なんか怪しくない…?男子の「浮気しているサイン」

隙あらば、彼女以外の女子と楽しんでみたい!というのが男子のずるーい本音。わかってはいるものの、「わたしの彼だけは大丈夫!」「彼に限って浮気なんか絶対にしない!」と安心しきっていませんか?

何気ない彼の行動、実は浮気しているサインかも?
今回は、実際に浮気していた男子が、ついついしてしまった浮気中の行動をご紹介します。

1.やたら「ねむい」「疲れた」と言うようになる

「早く彼女とのデートやメールを終わらせて、浮気相手との時間を作るために「眠くなってきたー 」と言って、泊まらせず帰らせるようにしてました」(21歳/専門学生)

「彼女といるあいだも浮気相手のことを考えてしまって会話も上の空になっちゃってたから、眠たい素振りや、疲れてるふりをしてごまかした」(24歳/販売)

彼がやたら最近眠気やら疲れを訴えるようになったら、あなたとの時間より優先したい何かができている証拠かも。

「なんだかわたしも眠くなってきたー」とそのまま泊まってしまったり、「最近すごく疲れてるみたいだね、マッサージしてあげるね」など言ってみると彼の奇妙なリアクションが見えるかもしれません。

2.ボディケアを欠かさなくなる

「乳首や大事なところの毛を剃るようになったら、それだけで彼女に浮気がばれました」(25歳/保育士)

「浮気相手に相手してもらうために太り気味だった体を鍛えるようになりました。」(27歳/介護関係)

今まで伸び放題だったボディのムダ毛をケアしだしたり、体を突然鍛えだしたら、あなた以外に夢中になっている存在がいる兆候かも。

他にも、髪型や服装、下着に急に気を遣うようになることもあるようです。

3.スマホ管理の仕方が変わる

「今までロックをかけてたけど、浮気しだしてからあえてロックをはずして、浮気相手とのやり取りも全部消してました」(23歳/大学生)

「オンラインゲームで浮気相手と出会って、彼女といるあいだもスマホを気にしてオンラインゲームをしちゃってました」(24歳/カフェアルバイト)

この弾性とは逆に、ロックをしていなかったのに突然かけだしたり、スマホを肌身離さず持ち歩くようになった、特定の人物とやりとりをしている(怪しまれないような登録名であることが多い)、電話がかかってきても出ない、LINEが来ても見ないなどの行動も要注意。これまでとは変化が見られることが多いようですね。

4.コンドームの管理方法が変わる

「彼女と今まで一緒にコンドームを買いに行って彼女が持ってたけど、浮気相手とのコンドームは自分の財布で別管理してた」(27歳/営業)

「彼女とはセックスレスだったのでコンドームを持ってるのがバレないように車に置いていた」(26歳/飲食店勤務)

自分と使うコンドームではなさそうなコンドームが出てきたり、いつもと違う場所にコンドームの置き場所を作っていたらあやしいサイン。あなた以外との誰かとそのコンドームを使っているのかも…?

おわりに

いかがでしたか?彼だけは絶対大丈夫!と過信をしないことが浮気防止の最大のコツ。あやしい兆候が見えたその時は、まだ浮気未遂の段階かもしれません。早めに手を打って、彼の気持ちを取り戻す対策を立てましょう。

もしもクロだった場合は、まずいったん落ち着き、感情的に責めるのを1度グッとこらえてから、今後の対応を冷静に考えていくようにしましょう。(mashu/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事