2016.04.24

こっそり触っちゃえ!男が興奮しちゃう「隠れボディタッチ」のやり方・4つ

男性は女性のボディタッチにとても弱いもの。触られてドキッとするだけでなく、好意も感じるのでとても嬉しいのです。

さらに、男性をもっと喜ばせて距離を縮めるには、みんなに隠れてこっそりとボディタッチをすると効果的です。

そこで今回は、男性をドキッとさせる「隠れボディタッチ」のやり方を紹介します。

1.「スマホ」を一緒に見る

「気になる男性には、スマホの中の写真を見せるフリをしながら、一気に近づいちゃいますね。
そのときに、腕とかに軽くボディタッチもしちゃいます」(25歳/販売員)

スマホを一緒にのぞき込むという行為は、かなり男性をドキッとさせることができます。
顔と顔がものすごく近づくので、思わずキスを連想してしまう男性だって多いはず。

さらにそのとき、それとなく肩や腕などを密着させたりすると、男性のドキドキは倍増しちゃうことでしょう。

2.「トイレ」に立つ際に触れる

「飲み会などで、トイレに行くときに、それとなく気になっている男性の肩などに触れちゃいます。あなたを気に入っているというサインでもあるんですけどね」(26歳/看護師)

みんなで飲み会などをしていて、トイレや電話などで席を立つときに、さりげなく男性の肩などに触れる。
これはいやらしさがなく、ごく自然にできるボディタッチ方法です。

しかも、気になっている男性だけをタッチしてあげると、好意があるサインにもなるので、それに気づいた男性はかなり喜んでくれますよ。
席に戻ってくる際も、もう一度お気に入りの男性だけにタッチしてあげるといいでしょう。

3.机の下で「太もも」をくっつける

「飲み会で気になる男性がいたら、隣の席に座って、ずっと太ももをくっつけちゃいます。
短めのスカートのときなどは、かなり効果的だと思いますよ」(24歳/受付)

みんながいるのに、机の下でこっそりと触れ合っている。
これには男性も、ボディタッチをされている嬉しさだけでなく、スリル感やドキドキ感もかなり味わえます。

また、この「ナイショ感」が、いけないことをしているかのような雰囲気にもなるため、妙に興奮してしまうことでしょう。
太ももをくっつけながら、たまに大胆に男性の太ももの上に手を乗せたりしちゃうと、もうあなたに夢中になってしまうはずですよ。

4.服の「裾」をつかむ

「みんなで遊んでいるときに、こっそりと好きな男性の洋服の裾をつかんじゃいますね。さすがに手をつなぐことはできないですけど、裾なら割とやりやすいですね」(24歳/美容師)

みんなで一緒に人ごみの中を歩いているときに、はぐれてしまわないようにと、気になる男性の洋服の裾をちょこんとつかむ。

これには男性も「本当は手をつなぎたかったのかな?」と、女性の恥じらいを感じるので、可愛らしくてキュンとしてしまいます。
「他の男性ではなく、あなたに好意がある」ということも確実に伝わるボディタッチなので、男性は優越感にも浸れてしまうことでしょう。

おわりに

みんなの前でベタベタと触るよりも、こっそりとさりげなくボデイタッチをした方が、男性のドキドキ度もかなり大きくなります。

「隠れボディタッチ」をすれば、男性もあなたに夢中ですよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事