2016.07.17

くーっ、それ大好物!「処女好き男子」が喜ぶエッチ中の行動・4選

世の中の男性は、なんだかんだで「処女」や「経験の少ない」女性を好む傾向にあります。

もちろん「処女は重い…」と言って嫌がる男性もいるかとは思いますが、あまり多くはいません。非処女「でも」良いと言う男性はたくさんいますが、非処女「が」良いと言う人は少ないのです。

そこで今回は、「処女好き男子」や「経験が少ない子が好きな男子」が好むようなエッチ中の行動を紹介いたします。皆さん、処女になりきって下さいね!

1.鼻キス

「良い雰囲気になって彼女とキスしようとしたんだ。そしたら彼女が急に顔を近付けてきたから鼻キスに(笑)慣れていないんだなあと思って嬉しくなりましたね。」(20歳/学生)

鼻キスとは、鼻と鼻でキスをすることですね。初めてのキスの時に顔を傾けることが良く分からずに、そのまま顔を近付けたら鼻と鼻がぶつかってしまった、なんてこともあると思います。

このように、鼻キスは「彼氏」というものに慣れていない証拠。ぜひ、最初は鼻キスをして、「え、ごめん距離感が分からなくて…」なんて言えば、彼は「あ、コイツ系経験少ないんだな…」とニヤニヤしながらリードしてくれるはずですよ。

2.脱ぐまでに時間をかける

「処女の子は恥ずかしがって全然脱いでくれないイメージ。最初っから最後までずっと恥ずかしがっていて欲しいですね。」(23歳/保険)

他の人に全裸をまじまじと見られることが初めてなのであれば、服を脱ぐのに抵抗があるのはもちろんですよね。

洋服を脱がされても、平然としていないで恥ずかしがるように。あまり大げさに嫌がると彼も萎えてしまいますので、「恥ずかしいよぉ…」なんて言いながらカラダを隠し、彼のS心をくすぐっちゃいましょうね。

3.全てに興味津々

「何をするにも興味津々で見てくる子って処女っぽいなぁって思う。経験がある子はどうされると気持ち良いっていうのが分かっているから、カラダを俺に委ねて天井を見ていることが多いです。」(25歳/銀行)

処女は何をされるのも初めて。大体の知識はありますが実践となると全く違ってくるので、興味津々になって彼の行動に注目しちゃう訳です。

彼と初めてのエッチの時は、彼に身を委ねずにずっと凝視してみましょう。見すぎるとそういう性癖の持ち主だと思われてしまいますので、恥ずかしがることは忘れずに。

4.喘ぎ声は小さめ

「喘ぎ声が小さい、というか我慢して小さくしていると経験少ないんだろうなって思う。恥ずかしがっている姿がなんだかんだで一番。」(26歳/商社)

慣れている女性は恥ずかしがらずに本能のままに声を出すことが多いと思います。ただ、処女さんは恥ずかしがるので声は小さめ。そんな恥じらいがまた可愛いんですよね。

最初は恥ずかしがって手を押さえてボリュームを小さくして、絶頂に近づくに当たってボリュームを大きくしてみましょう。彼も満足してくれること間違いナシですよ。

おわりに

いかがでしたか?

「処女好き男子」が多いこの世の中。とりあえずは以上のような行動をして経験があったとしても「処女っぽい」行動をしていた方が良いかもしれません。

「ねぇ、処女なの?」と確認された場合、「そ、そんなことないもん…。」と照れながら本当のことを言えば、きっと彼は「あ、コイツ実は処女なのか…」なんて勘違いしながらニヤニヤしてくれるはずですよ!(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事