2016.08.09

【夢占い】吉凶を占う!淫夢、淫らな感じの夢4つ

「・・・ベッドの中で目覚めたと思ったら、見知らぬ裸のおじさんが横にいて、体を私に押しつけてきました。おじさんの頭は禿げていて、おまけに全身汗だくでした。その体を私にぐいぐいと密着させてくるので、私は息が詰まるほどの恐怖でした。汗びっしょりになって目が覚めました。」

これは10代の女子大学生の夢の実例です。もちろんこれは欲求不満をあらわすものではありません。性的なニュアンスのあるこのような淫夢はほとんどの場合、気温や湿度が上がっているか、何らかの不摂生によって寝苦しい状態を反映するものになります。おそらくテレビ番組・映画など、何かの映像の刷り込みがあったのだと思いますが、この夢の場合、彼女の就寝環境が問題で、健康状態を警告するものではありません。

では、淫夢にまつわる夢のいくつかをご紹介しましょう。

エッチなイメージの夢

10代の淫夢は、ほとんどの場合が性的な対象に対するコミュニケーションの経験不足を補おうとするものです。また、性的な経験が多くなるほど、淫夢のイメージは自身の性格・キャラクターをより反映します。基本的にはすっきりしない疲労感の反映で、夢をみることで心身の緊張や興奮を和らげ、安定感を求めている時期の夢になります。

長い性交渉、ディープなセックスの夢

基本的に生理的な要因で見る場合がほとんどです。寝苦しい夜、高温多湿、または雨の夜に見ることが多くなります。また、何らかの心身の緊張を反映することがあるので、下半身にまつわる病気の兆候をあらわすこともあります。年齢が高くなるほど要注意です。

SMっぽい夢

SMっぽいイメージをともなう夢は、基本的に生理的な違和感を反映します。睡眠不足や極端な不摂生に注意をはらってください。ただ、縛られている裸の人を見る、拘束された人物を見るといった卑猥な雰囲気の夢は、性的な刺激の影響、強い性的な興奮を反映することがあります。

抱きしめられる、愛撫される夢

「・・・カラオケルームのようなところに一人で寝ている夢でした。目を覚ますと、姿は見えないけれど、太い男性の手が私の体を触ってきます。最初は恐る恐るというか、さわさわとした感じですが、だんだん強く私の体を愛撫してきます。金縛りにあったように私の体は動きません。
その手が半ば強引に体の中に入ってきました。恐怖の絶頂の中、勇気を振り絞って目を開けると誰もいないのです。見えたのは、天井の蛍光灯と壁に映る黒い魚のような模様でした。その模様がゆらゆら揺れていました。その後はよく憶えていません。」

これは20代女性の夢の実例です。不規則な睡眠や昼夜逆転の生活、慣れない環境から生じるストレスを反映します。彼女は出張が多く、不規則な生活を余儀なくされているということでした。
こういった夢をみる場合は疲労が重なっていることもあるので、照明や室温の調整など、深い眠りに入れるような工夫が必要です。ある程度は規則的な睡眠リズムを保ってください。

また、愛撫の刺激の強さ、いやらしく抱きしめられるイメージは、緊張の持続や体の抵抗感による疲労、身体的な負担の重さを反映します。

女性の淫夢

女性の淫夢は性的な欲求不満を反映するものではなく、ほとんどは睡眠リズムの乱れや生理的な違和感が背景になっています。深い呼吸や安定した眠りを得ようとする身体の働きから、刺激的で淫らなイメージによってその違和感を受け入れ、自律的に調整しようとします。

年齢が高い人が見る夢の場合、激しい淫夢のイメージは痛みを伴う疾患、急性疾患の予兆になることがあるのでご注意を。(梶原まさゆめ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事