2016.08.16

彼の心を掴んで離さない「アメとムチ大作戦!」って?

甘やかしすぎれば、ダメ男に。
突き放せば、浮気をされる?
男性をうまく転がすあげまん女子になるには、どうすればいいの!?
ということで、今回はアメとムチの使い分けをマスターして、彼を夢中にさせる女性に変身しましょう!

【恋に冷めちゃう理由は?】

男性が冷めちゃう理由はカップルによって様々でしょうが、陥りやすい定番パターンはずばり「マンネリ」でしょう。
いつも一緒にいれば、あなたの優しさも、楽しさも、慣れてしまって刺激的な感覚は薄れてしまいますね。
怒っても、泣いても、どう対応すればいいのかお互いわかっているわけなので、焦ることも、無理をすることもありません。
それがいわゆる“マンネリ”を生んでしまいます。

どこかお互いにミステリアスな部分を秘めていなければ、常にときめき合うことは難しいようですね。
特に男性は大昔に狩りをして生活していたなごりでハンティング本能がありますから、どこかで追いかけたい!と思えるポイントがないと、マンネリ状態に陥りやすいように思います。
では次の項目から、効果的なアメとムチ戦法をお伝えしていきます。

【彼を全力で受け止める アメ】

まずは甘い「アメ」の部分。
簡単に言うと、とにかく彼を受け入れる、肯定する、ということです。
“誰よりもあなたの味方である”ということを最大限にアピールすることで、彼は「ここにしかない安心できる場所」として、あなたに感謝と愛情が大きく湧いてくるでしょう。
例えば、彼の話で違和感や間違いを感じたとしても、否定せずに話を聞くことが大切です。
「そうなんだね、がんばったね」と、自分の意見を言う前に、しっかり受け止める。
彼は、否定せず聞いてくれたことに、感動するでしょう。
大きな心で彼を受け止めてあげてください。
そしてシンプルですが「ありがとう」「好きだよ」の、言葉をしっかり伝えることも重要です。

【彼を少し突き放す ムチ】

では今度は「ムチ」の部分です。
ムチといっても、彼を傷つけるということではなく、ふたりの間に必要な「刺激」と考えてください。
簡単に言うとそれは、“適度な距離感”です。
例えば、毎回の休みを彼に合わせるのではなく、友達と出かけたり旅行を計画したり、趣味への投資の時間を広げたり、いい意味で“彼を遠ざける”こと。
そうすることで、彼が「あいつ何してるのかな?」「今頃楽しんでるのかな?」など、あなたを想い、恋しく感じる時間が増えるでしょう。
彼と行ったことのない場所、知らない知識があるほどに、彼はもどかしくなり、そしてあなたを追いたくなるかもしれません。

【使い分けが大切です】

「アメ」と「ムチ」どちらもご紹介しましたが、どちらかが偏っては意味がありません。
どちらにも振り切って使い分けることが大切です。
彼と一緒にいるとき、話をしているとき、そういうときは「アメ」をたくさん与える。
とにかく大好きで大切な気持ちを与え続けること。
そして、彼を離れるとき、自分の時間を楽しむとき、その瞬間は自分の時間を思い切り楽しみましょう。“自分は自分”という少しドライな「ムチ」を与えるのです。
「アメ」と「ムチ」のギャップが、彼の心をぐっと惹きつけること間違いなし!

【おわりに】

冷めない恋は自分の力で作れます!
受身にならず、彼を自分に夢中にさせる力を身につけましょう。
“永遠の恋”は求めるのではなく、自ら変化し、成長し続ける中に生まれるのですね。(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事