2016.08.30

割り切って考えよう!「自分が一番」な彼と上手に付き合う方法

彼の「自分第一主義」に悩まされている人はいませんか?そんな彼に不満はあるものの「でも彼のことは好きだし簡単には別れられない…」という女性もきっといるはず。

そんな「自分が一番」な彼とうまく付き合っていくには一体どうすれば良いのでしょうか?20代女性にリサーチしてみました。

1.彼の趣味を否定しない

「元カレはサッカーが大好きで、週末はほぼフットサルへ出かけていた。そのためデートも全然できず、私が一方的にブチ切れてしまったんです。結果『俺の趣味を分かってくれないなら別れよう』と振られてしまいました…。」(23歳/事務)

「自分が一番」なタイプの彼って、独自の世界があったりしますよね。彼に構ってもらえないことにイライラして、彼の趣味や友人を否定するのはダメ。「だったら別れる?」と彼からバッサリ切られてしまうおそれがあります。「趣味が大切なのはわかるけど、私とも遊んでほしいな」と可愛く交渉するのがベストかも。

2.ルールを定めない

「常に連絡を取り合っていたい私とは対照的に、彼は全然LINEを返してくれないタイプ。そのため『1日に10回はLINEのやりとりをしよう!』とルールを定めたのですが、結局それもスルーされる結果に。
ケンカの種が増えるだけだし、はじめからできないルールは作らないほうが良いなと思いました。」(20歳/大学生)

よく「カップルの中でルールを定めたほうがいい」なんて話も聞きますが、「自分が一番」な彼にはそれすらも通用しない様子。

最終的には「なんで約束も守れないの!」とケンカになる可能性が大ですよね。彼をルールで縛るのではなく、広い心で見守ることも大切です。

3.目的をもってデートをする

「無駄な時間は使いたくない彼。グダグダデートで終わってしまうと『今日会った意味なかったね』などと平気で言ってくる。なので最近ではあらかじめ『水族館デート』『映画館デート』などと目的を決めるようにしています。」(24歳/アパレル)

基本的に男性って目的のないショッピングなどを嫌がりますよね。「自分第一主義」の彼だとよけいに意味のない行動にイライラしてしまうでしょう。

彼と険悪なムードにならないためにも、なるべくならノープランデートは避けたほうが無難です。ふたりが落ち着けるようなデートの定番スポットを決めておくのも方法かもしれませんね。

4.多くを求めすぎない

「私の彼は『自分のことは自分でしろ』というスタンス。はじめは『彼氏のくせになにもやってくれないのか…』なんて思っていたけれど、だんだんと彼の考えも受け入れられるように。相手に期待をしすぎても良いことは何もないですよね。」(27歳/販売)

なんでも自分主義で行動されてしまうと、「もっとあれこれやってほしいのに!」と彼への欲求も増してきてしまうはず。

そんなときこそ「もう彼の性格は変えられないんだ」と割り切ることも必要。他のカップルが羨ましいなと思ったとしても、そこは「自分が選んだ彼なんだから」と初心にかえることも大切です。

おわりに

彼に振り回されるのではなく、彼女のほうが彼を掌で転がすようにしましょう。
そうしたら案外「彼にいろいろよけいな口出しされなくてラクだわ~」なんて思えるかもしれませんよ。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事