2016.11.07

「エッチしたい!」なんて言えない…。彼をムラムラさせる仕草とは?

女性だって大好きな彼と「エッチしたい」と思う瞬間がありますよね。でもそんなこと恥ずかしくて彼に言えないよ…という方も多いのでは?そんなときは、自分からおねだりするのではなく、彼をムラムラさせて彼から誘ってくるように仕向けるのもひとつの手。

今回は、彼をムラムラさせられる仕草をご紹介します!

■腕を組むとき、胸が当たるように

「彼女が腕を組んできたときに妙に胸が当たってることがあって、そんなときはもう我慢できないです。外にいるときでも『早く帰ってエッチしたい!』ってなりますね」(25歳男性/金融)

女性のやわらかい胸の感触に興奮してしまうという男性も多いようです。そのまま彼の目をじっと見て微笑んでみましょう。街中だけでなく、家にいるときでも使えますね。彼がなかなか誘ってくれないときに仕掛けてみてください。思わず彼もその場で押し倒したくなっちゃうかも…!?

■火照った顔で、彼に寄りかかる

「居酒屋のカウンター席とか部屋で一緒にお酒を飲んでるときとかに、火照った顔の彼女が寄りかかってくることがあるけど、抱きたくなる。甘えられるとエッチしたくなっちゃいますね」(27歳男性/広告)

彼と一緒にお酒を飲んでいるときに、「なんか眠くなってきちゃった…」とか「ちょっと酔っちゃたみたい」と言いながら彼に寄りかかってみてください。彼は「かわいいな」と思って、ムラムラしちゃうんだとか。お酒を飲むとエッチしたくなる女子は多いはず。火照った顔で、彼の性欲をくすぐっちゃってください!

■「まだ一緒にいたいな…」

「デートの終わりに『まだ一緒にいたいな』なんて言われると、たまりませんね。速攻でホテルに連れ込んじゃうかも…」(29歳男性/メーカー)

こんなストレートな言葉を言われると、彼は行動を起こさずにはいられないみたい。男性は、ストレートな言葉に意外と弱いもの。別れ際に彼の裾をつかんで、上目遣いで言ってみてください。「きっとエッチがしたいんだな」と思って、彼のほうから誘ってくれるはずですよ。

■キスで焦らす

「キスするときに、なかなか彼女は舌を入れさせてくれないんです。すごいもどかしくて、『彼女の理性が飛ぶくらいのことしたい!』ってなんかスイッチ入っちゃうんですよね」(22歳男性/大学生)

彼に「もう我慢できない!」と思わせるために、キスのテクニックを磨くこともおすすめします。キスをするときに彼にリードされるままではなく、自分からリードしてみてください。彼の唇を挑発するようにフレンチキスをしてみて。
あえてディープキスをしないことで彼をムラムラさせちゃうかも。もっと激しいことしたいと思わせると彼は焦りだし、あなたを襲ってくるでしょう。

■チラリズムで攻める

「彼女が部屋着とかで、胸元からブラジャーが見えてたり屈んだときに後ろからパンツが見えてたりすると、すごい興奮しますね。無防備な姿を見るとムラムラしちゃいます」(29歳/メーカー)

これに弱い男性は多いはず。ちょっと胸元の開いた服を着て彼に密着してみたり、スカートをはいて生足を見せてみたり…。そんなあなたを見て彼はムラムラせずにはいられないでしょう。見えるか見えないかがさらに彼の興奮を高めるポイント。露骨に見せずチラリズムで彼を誘ってみて。

■わざとらしくならないように!

「この子としたい…」と彼に思わせるには、日ごろの女磨きも大切です。また、普段とは違う女性の態度にギャップにやられてしまうこともあるようです。今回ご紹介したテクニックで、彼をムラムラさせちゃいましょう! 

(ハウコレ編集部)

関連記事