2017.11.05

勘違いしたくない!男子が本命にしがちなLINEのあれこれ

好きな人からLINEが来ると、普通に嬉しいけど…一つ気になるのが脈アリかナシかってこと。勝手に一人で勘違いして盛り上がった後で脈なしなんて知ったら恥ずかしいですよね…。

そこで今回は、男子が本命に送るLINEを紹介。男子からこんなLINEがきたら、脈ありと思って喜んでいいかも。

■具体的なお誘い

「今度飲みに行こうって話を社交辞令で終わりにさせず、自分から『週末よかったら飲みに行かない?』『今月空いてる?』と具体化させる」(29歳/証券)

軽く「飲みに行きましょう!」と言う話になることもありますよね。でも本気ならそれを社交辞令で終わらせずに、本当に行けるように話を進めるよう。

もし彼からLINEで具体的なお誘いがくるのなら脈ありと思っていいでしょう。

■俺通信が多い

「好きな子とはLINEを続けたいから、相手の質問に答えるだけじゃなく、今日あったことなど、自分の話を入れる」(30歳/公務員)

「『今日は仕事で〇〇に来てます!』と写真と一緒にLINEする。気になる子にはどうでもいい日常LINEを送りがちかも」(26歳/マスコミ)

好きでもない女子とLINEのやり取りをマメにする男子なんて少ないだろうし、特に好きでもない異性に自分のことを語るなんてそうないもの。

もし気になる彼から俺通信的なLINEがよくくるのなら、「俺のこと知って」アピールなのかもしれません。

特に、みんなに公開しているSNSはそんなに更新しないのに、LINEではプライベートな内容を教えてくれるのなら脈ありと思っていいかも。

■恋愛絡みの質問

「仲良くなってから、実は彼氏いるんです…とか聞きたくないので、早い段階で彼氏の有無は聞いておく」(28歳/IT)

「どれくらい彼氏がいないのか、好きな男性のタイプとか、恋愛絡みの質問を送るのは本気の相手だけ」(27歳/飲食)

好きな人の恋人の有無や、好きな人のタイプって気になりますよね。彼からストレートに恋愛絡みの質問をされるのなら、脈あり濃厚と思っていいかもしれません。

■飲んだ後にLINE

「普段だと、なんて送ろうか…とLINE一通送るのにも緊張してしまうが、飲んだ後だと気も大きくなってて、『何してるのー?』とフランクに送れるし、すぐ返信がきたら嬉しくて、大胆にも電話をかけちゃうことすらある」(30歳/営業)

彼から文章だけじゃなく電話がかかってくるのなら、かなり本気と思っていいかもしれません。

普段そんなにLINEがこなくても、酔った時などに陽気なLINEがくる、酔った勢いで電話が来るのなら普段LINEしたくてもしつこいと思われたくないから我慢してただけかも。

■おわり


気になる彼とLINEの交換ができても脈ありとは言えないですもんね。脈ありかどうかを判断するのはやっぱり内容。

もし意中の彼から上述のようなLINEがあるのなら、実は彼も本気だったり。(美佳/ライター)

後藤真由子/モデル)
(gaku/カメラマン)
関連キーワード

関連記事