2013.09.30

思わず彼女を「ギュッ」としたくなる瞬間・4つ


「かわいい」、「守ってあげたい」など、好きな女性への愛情の高まりを感じると、思わずギュッとしたくなるという男性は多いようです。今回は、20代の男性に、彼女を思わず抱きしめたくなった瞬間について聞いてきました。

1.一生懸命な姿に感動

「家事が苦手な彼女が、頑張って料理をしようとしている姿を見て感動した。味付けや盛り付けがうまくいかないと悩む様子が可愛すぎて、抱きしめたくなった」(28歳/経理)

他にも、社内恋愛をしている彼女が真面目に仕事に取り組む様子を見てドキッとしたなど、女性が一生懸命な姿を見るのが好きという声が多く寄せられました。プライベートで見せる素顔とは別の真剣な表情を見ることで、彼女にあらたな魅力を感じるようです。

2.思わずこぼした涙にドキッ

「大事な試験に落ちてすごく悔しかったみたいで、僕の前でだけ涙を見せた姿に心を動かされた。ちょっとしたことですぐ泣かれたり、ヒステリックになられたりするのは困るけど、思わずこぼしてしまった涙を見ると、支えてあげたい気持ちになる」(25歳/プランナー)

女性の涙に弱いという男性は多いもの。計算を感じさせない自然な涙は、男性の「守ってあげたい」、「そばにいたい」という感情を呼び起こします。日頃から涙を武器にしていると「またか」と思われてしまうので、きちんとメリハリをつけるのがおすすめです。

3.素直な反応にキュンとする

「ずっと欲しがっていた指輪をプレゼントしたら、子どもみたいに大喜びしてくれてすごく嬉しかった。ケンカするとイラッとすることもあるけど、時々こういう素直なところを見るとやっぱり可愛いなと思う」(30歳/フリーランス)

純粋な言葉や反応、表情にふれて、愛情が高まったという意見です。他にも、「クールな彼女が、他の人には見せないような笑顔をした時」、「別れ際に、両手で大きくバイバイしてくれた時」など、少し子どもっぽすぎるかなというくらい、まっすぐな愛情表現にキュンとするという声が聞かれました。特に、普段大人っぽい女性がすると、良い意味でのギャップになるので効果的です。

4.他の男性の視線を感じた時

「デートで一緒に歩いていて、彼女をチラッと見る男性の視線を感じると思わずギュッとしたくなる。さすがに人前では恥ずかしいので、手をちょっと強めに握ったり肩を引き寄せたりするくらいで我慢するものの、心の中では抱きしめてる」(28歳/プランナー)

可愛い彼女を連れているという誇らしさと、ちょっとした独占欲を感じて、彼女への思いをあらたにするケースです。一緒に出かける時は、彼が思わず自慢したくなるようなおしゃれを心がけると、二人にとって良い刺激になるかもしれません。

おわりに

ギュッとしたくなるということは、彼女への愛しさが一気に高まるということ。付き合う中で、時々そんな瞬間があると、マンネリ化せずに良い関係が築けそうですね。時には、彼が「ギュッとしたい!」と感じるようなコミュニケーションを意識してみると良さそうです。

(吉戸三貴/ハウコレ)

【おすすめ記事】




関連記事