2013.10.20

やれそうかどうか見極められてるときの男の質問


男性は、常にセックスのことを考えています。二人で食事に行くなんて、チャンスがあればセックスに持ち込めない物か考えています。男女の友情なんて、裸になってしまえばあったもんじゃありません。

今回は、やれそうかどうか見極められてるときの男の質問をご紹介したいと思います。

1. 浮気したことある?

「浮気をしたことあれば、大分ワンチャンに持ち込むハードルは低くなる。ルールを破ってことがある女は、また破る」(27歳/IT)

浮気をしたことがあるということを聞いて、男性は何を知りたいかと言うと、この子は理性が欲求に負けた経験の有無を引き出そうとしています。快楽に対して前向きかどうか、彼氏がいてもルールを破ってしまえる冒険者かどうか。もし仮に、女性が浮気経験があるなんて言った場合には、完全にロックオンされます。興味がない男性に浮気の経験を話してしまうと、めんどくさいことになってしまうので気をつけましょう。

2.エッチ好き?

「エッチが好きな女の子は、いけると思っちゃう。好きって言った時点で誘っているようなもの。それで断られても意味がわかんない」(25歳/メーカー)

こんなにストレートな質問もありません。しかし、男性は功名に下心がいかにもないようにこういうことを聞いて来ます。「あんまり女性っていうのは、したくないもんなの?」と一般女性として質問を投げかけてから、じゃああなたは?と聞いてくるのです。それで、「うーんわたしは意外に好きなほうだよ」なんて答えた日には、お持ち帰りを持ちかけない男性はいません。男性は、必死です。あらゆる仕掛けを用意してくるので気を抜いてはいけません。

3.正直どれくらいしてない?

「彼氏とうまくいってない女の子は、欲求不満だろうからいけると思う。したい人としたいときにすればいいのに、彼氏彼女とか気にし過ぎると良くない」(26歳/広告)

彼氏とうまく行ってないと聞くと、男性はチャンスだと思ってしまいます。満たされない心を、瞬間的に満たせるのは俺だと言う使命感に打たれます。なんで上手く行っていないか聞きながら、「正直どれくらいセックスしてない?」と、コミュニケーションが測れてないことを確認したがります。それで、しばらくしていないとなると、確率変動と早合点してしまいます。男性は彼氏がいる女の子にも希望を見いだしています。

4.お酒飲むとどうなっちゃうの?

「お酒に弱い女はすぐやれると思う。酔わせればこっちのものだし、そのために酒があるんだ」(29歳/コンサル)

男性は、酔わせればワンナイトラブの確率が跳ね上がる物だと思っています。酔うとどうなるの?と聞いて、「あたし弱いからすぐ頭ぽーっとしちゃうんだよね」「すぐ眠くなっちゃう」「楽しくなっちゃって女の子の友だちにキスしちゃう」なんて聞くと、男性のハートに火がつきます。男性とお酒を飲む時は気をつけましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

男性は常にチャンスを狙っているハイエナです。隙を見せたら最後。目の前はホテルです。快楽だけを求め続けると、馴れてしまってロクな人間をお付き合いできなくなりますよ!
 
(岡田トオル/ハウコレ)

関連記事