2013.12.15

【夢占い】セックスにまつわる夢・4つ

セックスの夢は単に欲求不満から見るものではありません。例外的に同性とセックスをする夢は吉兆をあらわしますが、ほとんどの場合は生理的な不調和や身体の変調を伝えていたり、身近な男女関係について何らかの警告メッセージを送っていたりします。性的な欲求は日常生活の中でかたちを変えて少なからず解消されているので、夢でその代償行為をしているというわけではありません。ではこれらのシンボルについて詳しく解説していきましょう。

顔の見えない相手、ノッペラボウとのセックスの夢

ノッペラボウのような男性とのセックスや顔の見えない相手とセックスをしている夢は、不毛な愛情、または不特定の男性との交際を忠告していることがあります。相手の顔が見えないのは、愛情よりも肉体関係に異性とのつながりを求めているからです。

激しいセックスの夢

アクロバティックなセックス、激しいセックスプレイをする夢は消耗性疾患、または急性疾患や腰痛の予兆になっていることがあるので要注意です。基本的に体を激しく動かす夢はダンスをする夢と同様、あなたの体の緊張の強い部分を和らげようとする働きをあらわし、健康に関する危急の警告サインとなります。

ディープキスをする夢

ディープキスをする夢は風邪やインフルエンザのような流行性疾患の予兆になっていることがあります。特に老人や醜悪な妖怪とキスをしている夢なら、重い風邪や酷い症状を暗示し、目覚めた後にも舌の感触が残り、夢の中でのキスの時間が長いほど警告性が増していきます。急に寒くなる時期、寒暖差の大きな時期は要警戒です。

同性とセックスをする夢

同性からセックスを求められたり、同性愛行為をしていたりする夢は、対人的な利得、意外な巡りあわせや誰かの引立てを暗示します。思いがけないかたちで大抜擢されたり、良い縁や巡りあわせがあったり、対人的にあなたが有利な状況になることを暗示しています。

セックスの夢にまつわる不思議

セックスの夢に現れる「性器」は何を象徴しているかというと、実は、身近なあるいは最近会った異性の口や声の代わりになっているものです。相手のメッセージ、声なき声が「性器」として表現されています。屹立する性器は一方的な相手の主張を、変に小さなあるいは大きすぎる性器は相手との相性の不一致をあらわしています。

(梶原まさゆめ/ハウコレ)

関連記事