2014.01.04

可愛いけれどフェロモンを感じない女の特徴・4つ


男性は、フェロモンを感じると一瞬で女性に惚れてしまいます。可愛ければチヤホヤされますが、色気を感じないと本命には選ばれません。自然な色気で男性を惹きつけるのことがモテへの近道です。

今回は、可愛いけれどフェロモンを感じない女の特徴をご紹介したいと思います。

1. 痩せ過ぎて硬そう

「柔らかそうというか、女性らしさを感じるような体つきじゃないと嫌かな。痩せ過ぎていると興奮しない」(27歳/メーカー) 

女性は、ダイエットに励んでモデルのように痩せたがりますが、それではモテから遠ざかります。男性は、グラビア体型が好きなのです。ムチムチしていたり、柔かそうな印象にフェロモンや色気を感じるのです。抱き心地の良さをアピールしたほうが、痩せるより効果的です。

2. お笑いキャラ

「女にユーモアはいらないと思う。面白くても、友達どまりだし全く性対象に見れない」(25歳/放送)

テレビでお笑いが溢れている中で、日常生活の中にもバラエティのようなやりとりと取り入れてくる女性がいます。男性は、面白い女性に興味はありません。お笑いキャラになるとモテは絶望的です。それよりも、おしとやかで慎ましい女性のほうがセクシーで色気を感じさせるチャンスがたくさんあります。

3. 下品で軽そう

「露出を自らしてくるような女の子には、セクシーさを感じない。そういう計算が見えると、女の子の価値は減っちゃう。ナチュラルなエロが一番」(26歳/コンサル)

男性は、パンチラや偶然見えた谷間などハプニング的なエロを好みます。最初から見せるために用意されたエロに関しては評価をしません。そこには狙いがあるからです。露出をすれば視線を集めることは簡単です。しかし、そんなことで視線を集める短絡的な女性のことを男性は安い女だと非難するのです。胸元がゆるい服やゆれるスカートを履くなど、あくまで偶然を生み出すことが大事です。軽く見られてしまうと、遊びの対象にはなりますが本命にはしてもらえないので気をつけましょう。

4.隙がない

「お酒を飲んでも意識がはっきりしてたり、いつも抜け目ない子は色気を感じない。しっかりし過ぎていたり、でき過ぎるとダメだなあ」(29歳/銀行)

男性は、女性の「男前な部分」を感じると引いてしまいます。仕事で上昇志向バリバリで抜け目がないと色気なんて感じられません。隙がないと入り込もうと思わないのです。お酒を飲んで、普段よりガードがゆるくなったり、ギャップが生まれるポイントをつくれないといけません。天然な女の子がモテるのは、プラスのギャップが働きやすいからなのです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

天然で天真爛漫な肉付きの良い慎ましやかな女の子が一番モテます。男性は、常に本能でフェロモンを嗅ぎ回っています。そのため色気を感じない女性に対しても敏感です。さりげない隙を作り出して、男性を惹きつけましょう! 

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事