男性がブスでも付き合いたくなる女子の特徴・4つ


「私はブスだからモテない」と思って、恋をすることを諦めている女子はいませんか?
でも、結婚している女性を見ると、必ずしも美人じゃない。どちらかといえばおブスの範囲に入る女性が、幸せそうな結婚生活を送っていることは珍しくないですよね。

あなたがモテないのもルックスが直接の原因ではないのかも……?
実際、ブスでも付き合いたい男性は少なくないようです。
今回はそんな男性がブスでも付き合いたくなる女子の特徴についてまとめてみましたので、ご紹介します。

1.頼り甲斐がある

「学生のときは可愛い子が好きだったけど、社会人になってから頼りがいのある女性が好きになった。多少ルックスが悪くても、安心感のある女子と付き合いたいと思う」(26歳/マスコミ)

恋愛と結婚対象が違うという男女は多いですよね。恋愛はルックス重視で、結婚は性格重視と考える人も少なくないのでは?

男性も長い目で付き合いたいと思う女性は、ルックスは二の次。たとえブスだろうと仕事ができて、結婚後も男性なりに安心して暮らせる女子と一緒になりたいと思うものです。

もしあなたがルックスやスタイルに自信がなければ、男性が公私ともに相談したくなる頼り甲斐のある女性を目指してみて。
仕事もできて家族のサポートができる女性となれば、ひとりの女性として男性も放っておかないはずですよ。

2.雰囲気が優しい

「付き合うなら性格の優しい女性がいいです。前に美人と付き合ったら、性格がきつくて三ヶ月も経たずに別れちゃったので……。美人は3日で飽きるというのは本当かも」(23歳/販売)

ルックスに一目惚れして、相手のことが好きになるという恋のパターンは少なくありません。
でも、相手の人柄に惚れて好きになるという恋のパターンも多いですよね。

ルックスはあくまでも人のことを知るワンステップに過ぎません。

むしろ、「私なんて……」と卑下してしまうと、ますます異性は遠のいていくばかりです。
雰囲気がよくて、性格がいいというのは、それだけで異性としての魅力を十分備えています。

あなたがもしルックスに自信がないのなら、自分本来の魅力にちゃんと自信を持つようにしたいですね。

3.愛嬌がある

「いつ見ても笑顔な女性を見ると、こっちが落ち込んでいるときも元気になる。女性の笑顔を見て、嫌な気分になる男はいませんからね」(24歳/製造)

「女は愛嬌、男は度胸」とよく言いますよね。いまや男女どちらも必要なところがありますが、女性がそれだけ愛嬌を求められるのはその温かみのある雰囲気に、異性の心も癒されることが理由に挙げられそう。
結婚して母親になったときも、愛嬌のあるお母さんの方が子供にも好かれて、家庭も上手くいきそうですよね。

男性が好きになる女性は笑顔美人とも言われるので、無愛想になってしまいがちな女性は日頃から笑顔でいることを意識してみて。

4.料理ができる

「仕事がうまく行かなかったとき、母親が俺の好きな料理を作って出してくれた。これを彼女にやられたとき、思わず泣きそうになりました」(25歳/メーカー)

昔から「男は胃袋を掴め」とよく言ったものです。男性も料理をする時代になって、料理ができる女性は希少価値がないと思われがちですが、そんなことはありません。

料理ができて、相手を思いやる気持ちさえあれば、彼が落ち込んでいるとき料理でさりげなく自分なりの愛情を伝えることができるはず。
なにより健康を維持するには毎日の食事がなくては成り立たないので、独身時代に料理のレパートリーを増やしておくことは、花嫁修業としてやっておいて損はないかもしれませんよ?

おわりに

ブスは言うほどモテないわけではありません。恋愛はさっぱりという女子でも、結婚狙いで男性にアプローチをしてみると、思いがけない出会いがあるかもしれませんね。

(柚木深つばさ/ハウコレ)