弱気になってもいいですか?男子が元カノに連絡したくなる瞬間・5つ


こんにちは、ぽこひろです。
「男子はカレーとガンダムと元カノが大好きな生き物」ととある人が言ったといいます。
男子にとって元カノは、「辛いときについ頼りたくなってしまう存在」なのでしょう。
そこで今回は、20代男子30人に「男子が元カノに連絡したくなる瞬間」について聞いてみました。男子が一番弱音を吐きたくなる瞬間とは?

1.失恋した瞬間

「一番元カノに連絡してしまいたくなる瞬間は、失恋したときかな。告白して振られた瞬間、彼女と別れた瞬間とか。恋がうまくいかなくなると、元カノに頼りたくなる」(大学生/22歳)

終わった恋が美化されて、とにかく素敵なものとして思い出されるのは世の常ですよね。
恋がうまくいかないとき、「アイツとなら幸せだったのに……」という思いが浮かんでくるのはもっともでしょうね。

2.オナニーした瞬間

「男子にとって基本オナニー直後がもっともむなしくて寂しい瞬間なんだけど、このときは元カノを思い出さずにはいれないでしょ。もちろん、セックスのほうが気持ちいいからってのはあるよ」(商社/25歳)

こういった瞬間に元カノへ連絡したくなるのはあるでしょうけど、これは不純な理由が大きいでしょうね。この男子というように、「一人より二人でしたい……」みたいなものが主でしょう。元カノをセフレにしたくなる瞬間でもあるのかも。

3.思い出の場所にいった瞬間

「初めてのデートで行ったカフェとか、最後に行ったレストランとか、そういう思い出スポットは行くたびに思い出しちゃうね。チェーン店だったら、どの店行ってもフラッシュバックするからキツイ(笑)」(公務員/24歳)

これはあるあるでしょうね。別にディズニーや夜景スポットなど特別な場所以外でも、こういうことが起こるのが肝。
思い出の場所をチェーン店にしておけば、カレの今後の人生をかなり不自由にしてしまえますね(笑)。

4.元カノがよく歌った曲を聴いた瞬間

「カラオケで元カノがよく歌ってた曲を聴いたり、それをカラオケで誰かほかの人が歌ったりすると、100%思い出すよね。『またカラオケいこ』ってLINEしたくなる」(フリーター/23歳)

これは意外ですね。でも、音というのは人の記憶に残りやすいといいますし、元カノが歌がうまかったならなおのことでしょう。

5.眠りに落ちる瞬間

「寝る前の瞬間って、昔の思い出とかいろいろ思い出さない? 走馬灯みたいに。元カノとの出会いから全部一気に思い出しちゃって超寂しい。つい『起きてる?』って連絡しちゃう」(大学生/22歳)

ひとりで寝ていると、無性に寂しくなっていろいろと思い出しますよね。深夜に元カレから連絡が来たら、かなり復縁の可能性大かもしれませんよ。

おわりに

いかがでしたか?
みなさんの側さえその気になれば、元カレとの復縁は案外簡単といえるでしょう。
もっとも、女子はすぐに元カレを忘れてしまうんですよね。男子としては、そこが残念なばかりです。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)