2020.01.19

悪いことばっかりじゃない!身長差がないカップルの本音

だいたい、カップルの理想の身長差はアバウトに10〜20センチくらいと言われているのではないでしょうか。身長差というものは付き合った当初から最後まで基本は変わらないもの。たまたま理想な身長差なら嬉しいですが、そうでない場合には諦めるしかないものでした。でも、身長差がないことで、いいこともあるんです!今回は身長差がないカップルから、いろんな本音を聞いてみました。
1.目線が同じ
「彼と身長差があまりないのですが、ヒールを履くと彼とほぼ同じ目線になります。近づいた時に顔が近くなるので、ドキドキしちゃいますね。あと、キスはしやすいです。身長差がすごいと、顔の角度がつらそう」(28歳/マスコミ)

差がなければ、目線の高さが一緒ですよね。近づいた時に、彼の顔はすぐそこに。目が合うと、思わずキスしたくなるかも、、、身長差カップルにはない利点ですね。

2.手をつなぎやすい
「彼と手を繋ぐとき、身長差がないと当然肩の高さの同じなので、繋ぎやすいですよ。楽に繋いで歩けるので気に入っています」(24歳/公務員)

キス同様、彼と体のサイズが同じなので、手も繋ぎやすくなります。身長差あると、体の大きさが違ううえに、肩の高さも彼の方がぐんと高くなるので、繋ぎにくいですよね。

3.服を共有できる
「おそろいの服を買う時に、メンズとレディースのデザインがある服って限られちゃう。でも、身長が同じくらいだったら、そのまま同じ服を買うことができるから楽!」(29歳/看護)

彼の服を自分の服のように着ることはもちろんできますし、お揃いの服だって揃えやすいです。あまりにぶかぶかの服だと、いかにも「男性の服着てます」っていう感じがしますよね。同じようなサイズなら、ナチュラルにボーイッシュな服が着られます。

4.彼女のスタイルが良く見える
「前付き合っていた彼が、かなり身長が大きかったんです。顔の大きさ私の方が小さいのに、体とのバランス的に見たら、私の方が断然顔が大きくみえるし、、。スタイルがコンプレックスでした。今は全然平気です!」(21歳/学生)

身長差って、あればいいってものではないんです。30センチくらいの差の場合、大人と子供のように見えてしまうんですよ。身長差がそこまでないと、自分のスタイルがよく見えるだけでなく、バランスも意外と良く見えるものです。
差がないことで、逆にいい点もあると理解した上で、それでもどうしても気になるあなたへ。身長差で悩んだカップルたちが、実際にやっていた対処法をご紹介します。
1.背筋を伸ばしてもらう
「自分の知り合いが整骨院で働いているけど、猫背気味の男子は、一回施術するだけで一発で3センチくらいは身長伸びるらしい。
たまに、ひどい猫背の場合だと、直せば5センチ以上伸びることもあるって」(公務員/25歳)

当然、骨格に歪みがあれば本来出せるはずの身長が出せていません。
「もうちょっとだけカレが大きければ……」そんな女子には、ぜひカレを整骨院に通わせることをオススメします。3〜5センチでも大きくなれば、一気に印象は変わりますからね。
現代社会では座っている時間が多いので、誰もがある程度は猫背気味ですから、これはかなり広く使えそうです。

2.インソール
「某ジャニーズの超有名タレントが靴底のインソールで身長を10センチくらいアップさせてるのは有名な話だよ。そこまでしなくても、インソールで身長は3センチくらいはすぐにアップする」(記者/24歳)

インソールはもちろん、最近では、靴の構造そのものが身長アップ専用のものも売られていますね。自然に見えるけど、実は内部は厚底だったり。こういう靴をプレゼントすれば、カレとの理想の身長差デートをすぐに手に入れられそうです。

3.あなたが座る。カレは立つ
「電車でもどこでも、彼氏が立って、彼女が座れば、どんなカップルでも身長差があってナイスバランスに見えるものだよ」(営業/24歳)

「そりゃそうだろ」と思うかもしれませんが、実際に背がやや高めの女性を1人お借りして、男子とこれをやってもらったところ、なかなかいい画になっていました。
当然と言えば当然なのですが、こうやって無理やりでも身長差を出せば、素敵な気分を味わうことはできるのです。「カレを見上げる」という経験をぜひしてみてください。

4.写真のときには遠近法で
「写真だけでも、身長差を作るメリットはあると思うよ。自分は写真部でした。
ちょっと彼氏を前に立たせて、彼女が後ろに立てばいい感じの身長差になる。あと彼氏は胸を張る」(営業/26歳)

写真というのは、結構知人に見せる機会が多かったりして、いつも以上に「2人のバランス」が求められる場です。
普段のデートでは気にしなくても、こういうときだけでも、身長差を作ってみるのはアリだと思いますよ。
いかがでしたでしょうか?
コンプレックスになりがちな身長差のなさが、実は役立つことが多々あります。
彼を大きく見せるために彼女であるあなたが背中を丸めて歩くというのだけはやめた方がいいと思います。せっかくのスタイルが台無しですし、これだとあなたがあまりに貧相に見えてしまいますからね。それでも、どうしても気になってしまう人は、今日ご紹介した対処法を試してみてください。1〜4はひとつひとつは微々たるものでも、複数重ねて使えば、10センチアップも狙えるはず。ぜひ、やってみてくださいね。(P山P太/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事