2019.11.03

甘えんぼ気質あり?「末っ子くん」が惹かれる女性の特徴

こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

人の性格傾向は育ってきた家庭環に境強く影響を受けるものです。

両親の影響や地域性はもちろんのこと、兄弟構成も大きく影響があるでしょう。
例えば、一般的に末っ子の場合、甘え上手と言われていたり、自由奔放と言われていますよね。

そんな末っ子男性に恋をしたとき、どのようにアプローチしていけばいいでしょうか?
今回は、末っ子男子が惹かれる女性の代表的な特徴を4つお伝えしていきます。

1.母性があり、世話好きな女性

必ずしも全員がそうとは言いませんが、多くの末っ子男子は甘えたい願望は強い傾向があります。

このことから、母性あふれ、世話好きな女性に強く惹かれるのですね。
では、母性がある女性とは、どういう人なのでしょうか?

具体的に言いますと、例えば、どんな小さなことでも褒めてくれる女性であったり、面倒見がよく、身の回りの世話をしてくれたり、多少のワガママだったら「しょうがないね」と聞いてくれるような女性です。

その包容力が、末っ子男子を甘えさえ、安心出来る存在になるでしょう。

2.自立した女性

自分の意見をしっかり持っていて、受け身ではなく、主体性を持って生きているような女性に魅力を感じるのです。

心理学では、相補性の原理といって、自分にはない物をもった異性に惹かれる法則があります。

末っ子男子の場合、本人が子供っぽい傾向があるので、女性には逆の、自立していて、しっかりとしたタイプを求めるのですね。

逆に、依存心が強かったり、束縛的な女性、子供っぽくワガママな女性はお互い同じようなタイプになるのでNGです。

3.話をよく聞いてくれる女性

末っ子男子は、女性に話をしっかり聞いてもらいたいと思う傾向があります。

話に対して、否定せず、共感的な態度で「うん、うん」「わかるよ」「大変だったね」などと、相槌を打ちながら優しく聞いてもらいたいのです。

よく、「相談事」でも女性は共感して欲しい、男性は解決策がほしい、と男女の考えの違いが話題に挙がりますが、末っ子男子はこの「共感」を求める傾向が。彼からの相談事には、女性からアドバイスをするより、ただただ、話を聞いて共感的な態度をとってあげるほうが、彼にとっては魅力的なのです。

4.男性の都合にできるだけ合わせてくれる女性

末っ子男子は自分自身がマイペースなため、逆に振り回されたり、自分のペースを乱されるのが嫌いです。

できるだけ、自分の都合に合わせてくれる女性を理想とするでしょう。たとえば、仕事が忙しいときはメールしなくてもOKな女性、疲れているときはそっとしてくれる女性、などなど。

とてもワガママな末っ子男子に思えますが、彼らはそんな女性に惹かれるのです。ですから、彼の気を引こうと、彼を振り回すような恋の駆け引きを試みるのはNG。率直でストレートな方が良いのです。

おわりに

兄弟構成が、長男だからとか、末っ子だからと言って全ての人がこうとは言い切れません。
ですが、ある程度一定の基準として覚えておくと今後の恋に役立ちますよ。参考になさってくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事