2019.02.07

お金がない彼氏と結婚してもいい?ベストなこたえは「3つの判断基準」から導ける


私のライタープロフィールを見てくれている読者のみなさんは分かるかと思いますが、現在、私は約200万円の借金を抱えて生きています。
この借金の原因は元カレ。借金を抱えた経緯はあまり詳しくお話できないのですが、この元カレは「お金がなかった人」だったんです。そりゃそうです、無職だったのだから。

私の元カレほどの男性ではないけど、お金がない彼氏と付き合っていて不安を抱えている女性って実はいると思うんですよね。なかなか周りに言えないだけで。
ましてや“結婚”を考えている女性なら、付き合っている彼のお金の無さにもっと悩んでいるはずなんです。

今回は、そんな悩みを抱える女性が「お金がない彼氏」とこのまま交際を続けて良いのかどうか、自然な選択ができるようなヒントを徹底的に考えてみたので、心して読んでね!

【貯金・収入】お金の不安の解決方法は「彼のことを見つめる」

お金がない彼氏と付き合っていると、自分では「幸せだな〜…」と思っていても急に“不安”がよぎることがありますよね。
特に1人でいると、余計にその不安が大きくなっていって「このまま付き合い続けても大丈夫なのかな」なんて思っちゃったり。

分かります。
お金ってやっぱり生きていく上で絶対的に必要なものなので、そこが無いとなると「彼と一緒に人生を歩むのは…」とためらってしまうものです。

しかし、私はこう言いたい。


そんな時だからこそ、彼のことをもっとよく見つめてみて


といっても、彼のどこを見たら良いか分からねぇ…状態ですよね。
でも大丈夫、この3つを見るようにしましょう。

1,彼と彼の両親の関係はどうなのか?
2,彼には必要最低限の“生活力“があるのか?
3,お金遣いは荒くないのか?

この3項目を頭に叩き込んで、彼の行動をよーく観察してみましょう。

今までの行動を思い返してみるだけでも、もちろん良いですよ。

彼氏が「3つの判断基準」をひとつでもクリアしていれば、2人は大丈夫かも

さて、先ほど紹介した3つの判断基準。
彼が、3つのうちひとつでも満たしている場合は、お金がなくても良好な関係を築くことが可能です。

では、各特徴が彼とあなたの間にどんな良い影響をもたらすのか、細かく見ていきましょう。


【彼と両親との関係は良好だ】
彼と彼の両親の関係が良好だと、彼が「どうしよう!お金がない!」と焦った時に、頼ろうと考えて真っ先に浮かぶのは“両親”になってきます。

つまり、身内に頼って自分の金銭問題を解決する手段があるため、彼女であるあなたや彼の友達に借金をすることがほとんどないと言えるのです。

そのため、彼にお金がなくても「お金を貸して!」と言われる可能性が減るので、金銭トラブルに発展しにくい関係を築くことができます。


それだけでなく、彼にお金がないと分かった彼の両親が「どうしてお金がないの?」と彼に聞いてくれる展開もあります。
それがキッカケで彼も「どうして俺はお金が無いんだろう?」と考え、自分の生活を見つめなおすようになるかもしれません。


また、あなた自身も、彼と彼の両親の関係を把握しておくことで、実際に彼から「お金貸して!」と言われても「ご両親に相談してみたら?」と切り返せるカードを持つことができます。

安易にお金を貸さなくて済むので、不本意な金銭トラブルに巻き込まれることもありませんよ。


【必要最低限の生活力がある】
ここで挙げる“必要最低限の生活力”というのは、彼の家事力と経済管理力のことを示します。

彼に一人暮らしの経験があったり、現在進行形で一人暮らしをしていたりするのであれば、それなりの家事力が身についている可能性があります。

今の時代、結婚形態もさまざま。
ほんの少しだけ視野を広げて、彼が“主夫”になるのを選択肢の一つとして考えてみても良いかもしれません。

そうすれば、彼にお金がなくてもあなたが働くことで、家庭を築くことだってできるのです。
結婚を考えるにあたり、二人で支え合うための選択肢が増えるのは悪いことですからね。


また、普段、お金がないとぼやいている彼でも、もしかしたら本人なりの“経済管理力”があるかもしれません。

例えば「今月は趣味でこの予定があってこれくらいお金を使う可能性があるから、食費をこれくらいに抑えなきゃな…」といった話を、何気なく彼がしていたことはありませんか?

もし、このような言葉を彼から少しでも聞いているのであれば、お金はなくても彼にはそれなりの経済管理力が備わっていると言えます。

彼にそういう意識があれば、彼の“経済管理能力”をどうやって伸ばすかを考える余地があるので、お金がないからと言って彼との将来を悲観するのはストップするのがベターです。


【お金遣いは荒くない】
彼のお金遣いは、どうやらそこまで荒くない…?

そう思ったのなら、どうして彼にお金がないのかを一緒に考えようとする姿勢を持ってみましょう。

もしかしたら、奨学金の返済が彼の負担になっているかもしれません。まわりに言わないだけで、両親に毎月仕送りなどをしている可能性も考えられます。

はたまた、あなたも彼も「必要な出費」と考えているものが、実は不必要な出費だった…ということだってあるかもしれません。




そして「彼のお金がない理由」を一緒に考えることは、未来の不安を解消する以外にもいいことがあります。

それは、「あなたとの将来を真剣に考えている」というアピールにも繋げられるということ。

「私も自分のお金の出費を考えるから、一緒に考えてみない?」と、あくまで2人で考えるというスタンスで提案しましょう。

そうすれば、彼も嫌な思いをすることなく「それなら…」と自分の金銭状況を把握するようになってくれるはずです。



今回紹介したものの中で、1つでも彼に当てはまるものがあったら、もう少しだけようすを見てもいいでしょう。
抱えていた不安感も、少しずつ減っていくはずですよ。

「3つの判断基準」全てが欠けた人と付き合うと、借金まみれになるかも?

さて、チェックしておきたい「3つの判断基準」をご紹介しましたが、これらが欠けているとどうなるのか…というお話を少しだけします。


私が200万円の借金を背負うキッカケを与えてくれた(?)元カレは、ことごとくこの3つの要素が欠けていました。

なので、こんな人だったんですね。

・両親との仲が上手くいっていない
→金銭関係で頼れる身内がいない

・必要最低限の生活力がない
→自分が今使えるお金の把握ができない

・お金遣いが荒い
→上2つ+お金遣いが荒い性格=24時間365日貧乏


自分が今使えるお金の把握ができていないのにお金遣いが荒いがゆえ、毎日お金に困っていました。

で、20代半ばになっても本当に些細なことで両親に怒り狂っていたり、家族に対して「死ね」って平気で言っていたりしたので、もちろん両親に金銭的援助もしてもらえず。
結果的に、彼の人間関係で最も身近な“彼女”という存在に、金銭的な面でも頼りがちになっていたんです。


最初は「スマホの料金が支払えないから…」という小さいところから始まりましたが(一般的にはこれもなかなか大きいことだと後から知ったバカな私)、最終的には「お葬式に付けていく時計がないからお金貸して」といって約160万円する高級な時計を私のお金で買っていました。(これでお金を貸した私も元カレと同じぐらいのおバカ)


このエピソードはちょっと極端ですが(というか元カレだけでなく私にも否があるので何とも言えなませんが)、チェックしておきたい「3つの判断基準」が彼に欠けていると、これくらい大きな金銭トラブルに発展する可能性を秘めているのです。


こんな悲惨な状況にならないためにも、先ほど挙げた3つの部分はしっかりと見ておいた方が良いでしょう。

自分の「恋愛金銭感覚」も明確にしておこう

さて、ここまでは「3つの判断基準」を見ていこうぜ!欠けていたらこんな悲惨な状況になるぜ!というお話をしてきましたが、ちょっとだけ、あなた自身と見つめ合うプラスαのお話をしていきましょう。

率直に聞きます。
あなたは、金銭面は気持ち多めに男性に負担してほしいですか?
それとも、それなりに稼いで自分が負担できるところはしてもいいと思っていますか?


私はこの問いかけに対して出た答えを“恋愛金銭感覚”と勝手に呼んでいます。


もしあなたが「お金は男性に多く負担して欲しい」と思えば、それがあなたの恋愛金銭感覚。
「自分で負担できるところは全然負担する!」と思えば、それがあなたの恋愛金銭感覚。



もちろん、今回挙げた「3つの部分」がお金がない彼との関係を考える大きな軸になりますが、プラスαであなたの“恋愛金銭感覚”を知っておけば、お金が絡んだ恋愛関係でどんな道を進んだら自分が幸せになれるか、より明確に見えてきますよ。

男性に多く負担してほしい人は、今回紹介した判断基準を厳格にチェックする必要がありますし、自分でも負担したい人はその基準をゆるめにとっておいてもいいはずです。

まとめ:お金がない彼氏と交際を続けて良いのかを考える4つのポイント

さて今回は、お金がない彼氏とこのまま交際を続けて良いのか…ということを考える上で大事なポイントを書いてきました。

今日話した…

♡「3つの判断基準」を頭に入れて彼のことを観察する
♡1つでも当てはまる部分があったら彼とバイバイするのはストップしよう
♡3つ全て欠けている彼との交際は、将来的にあなたが辛い思いをする
♡あなたの「恋愛金銭感覚」を明確にして、今の彼との関係を冷静に見つめよう

この4つを、ぜひ覚えておきましょう。

そうすれば、お金がない彼氏とあなたがこの先、どう付き合っていくか、どんな選択をしたら良いかが見えてきます。


「お金の切れ目は縁の切れ目」という言葉があるように、いくら愛し合っている彼でもお金が絡むと将来が不安になるのは、言ってしまえば“当たり前”のことなんです。


しかし、これは見方を変えれば“あなたが彼との関係を真剣に考えている証”とも言えます。

あなたは今、自分の幸せのためにどう動いたら良いか冷静に見ることができている状態なんです。

だからこそ、この4つのポイントを覚えておいて、よりあなたが幸せになれる道を選んでください。
そうすればきっと、彼との間に生まれた金銭問題が糧になって、今以上に素敵な恋愛につながるはずですよ。(恋愛コラムニスト・官能小説家/ヤジマ ユウキ)

(ハウコレ編集部)
(チダカナ/モデル)

関連記事