2015.10.22

優しい男と優柔不断な男の見極め方5つ

どんな男性がタイプ?と聞くと、「優しい人」と答える女性ってすごく多いでうすよね。

ところが、優しそうな彼だと思ったから付き合ったのに、単なるだらしない人だった…!
何も決められない優柔不断男だった…!などというケースがあります。

優しい男と優柔不断な男って一見似ているけれど実際に付き合ってみると全然違うんですね。

今回は、優しい男と優柔不断な男の見極め方について、元女探偵の筆者が解説します。

1.はっきり言葉に出さない

女性としてはお付き合いが曖昧に始まるよりも「付き合おう」「結婚しよう」などとハッキリ言ってくれた方が安心します。
優しい男性は女性を不安にさせないようにしようと考えるので、しっかりと言葉に出します。

一方、優柔不断な男性はいつでも逃げられるようにハッキリと形にしないようにするズルい面も持っています。

2.その場その場で調子の良い対応をしてしまう

優柔不断な男性は、みんなに良い顔をしようとしてしまいます。
彼女と約束していたのに、その後で誘われた合コンに断りきれずに出席してしまったりして、結果彼女を怒らせるようなことをしたりします。

八方美人なのは優柔不断男の特徴です。本当に優しい男性は大事な人を優先するので、全員に良い顔をしようとはしません。

3.事前に計画を立てるのが苦手

優柔不断な男性は、行き当たりばったりの行動が多く、事前にしっかり計画を立てるのが苦手です。

その結果、旅行の飛行機や宿をなかなか抑えずに満席で行けなかったり、デートのレストランを予約していなくて満席で入れないなど女性をイライラさせることが多くなります。

優しい男性はあなたを喜ばせるためにいろいろ考えるので、事前にきちんと計画を立てて行動します。誕生日やクリスマスなどのイベントごとに何もしてくれなかったり、当日適当にお店を選ぶようなら優柔不断男です。

4.責められると黙る

優柔不断男の特徴として、何か言われると面倒なので黙ってその場をやり過ごそうとします。

男性は女性よりも口数が少ない生き物ですが、本当に優しい男性は黙りこんだりせずにきちんと誠意を持って答えようとします。
喧嘩したり、都合が悪いことがあるといつも黙る男性は要注意です。

5.避妊をしない

本当に優しい男性は、万が一でも望まぬ妊娠をして女性が傷ついたりしないようにしっかり避妊をします。

また、世間体も気にするのでできちゃった結婚などにはならないように考えてくれます。

一方で、目の前の快感に負けて避妊をしない優柔不断男は、「出来たらどうするの?」と女性が聞いてきてものらりくらりと誤魔化そうとしたりします。
女性の方も雰囲気に流されないようにしましょう。

おわりに

優しい男性と優柔不断な男性の最大の違いは、責任感の差です。優柔不断タイプの男性は、いくら人当たりが良くて一見優しそうに見えても責任を取りたくない気持ちが強いので女性を幸せにしてくれません。

あなたが全ての主導権を握って男性を従わせたいと思うなら優柔不断男でも良いかもしれませんが、みんなに良い顔をしたがるので浮気をされてしまったりすることもあります。

優柔不断男とはいくら関わっても結局ダラダラと曖昧な関係が続いたりしてあまり良い結果にはならない可能性が高いです。優しさと見間違えて、優柔不断男に振り回されないように気をつけてくださいね。(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事