2015.12.27

女性に慣れてないだけ?わかりにくいけど「実は脈あり」な男性の特徴・4つ


気になる男性と話していて、妙によそよそしい態度をとられると「私に興味ないのかな・・・」「脈なしか・・・」と落ち込みますよね。しかし、脈なしと思うのはまだ早い!

なぜなら、ただ男性が女性と話し慣れてないだけかもしれないからです。
そこで今回は、女性に慣れていない男性の特徴を紹介いたしましょう。

1.口調が丁寧

「なれなれしく話すと引かれそうで怖いし、女の子と話すときはあんまりため口使わないかもしれないです。気になる子だったら余計にそうなりますし」(20代/SE)

「なんで他人行儀に話すのかな…」という理由は、丁寧に話したほうがむしろ女性に好印象だと思っているところがあるため。マジメな男性ほどこういった態度になるようです。

なので、こっちから気さくに「○○くん」と苗字ではなく名前で呼んだり、気さくな口調で話してみてください。

脈ありな男性であれば、相手も「気さくに話してもよさそうだな…」と思って口調や態度がカジュアルになってくるはずですよ。

2.会話が続きにくい

「意識しすぎて緊張するんです。相手のプライベートなことって聞いていいのか迷って、結局自分のことばっか話したり、微妙な間ができたりしがちですね…」(20代/大学生)

相手はあなたに興味があっても、なにを話したり聞けばいいのか困っている可能性ありです。このため、男性が自分の話ばかり話がちということもあるようですね。

なので、こっちから自分の話をしてみて、相手のリアクションを見るのがよさそう。あなたの話を興味深く聞いていれば、脈ありの可能性ありですよ。

3.ソワソワしている

好きな子相手だったら目を見るだけでもドキッとするから…気を紛らわせるためにスマホいじったり、lineで友達に『やばい、今ピンチ』って助け求めたりするときあります…」(10代/大学生)

ぜんぜん目を合わしてくれないと、「拒否されてのかな…?」って心配になりますよね。

けれど、逆に意識しているからこその態度かもしれないので、試しに男性のことを聞いてみてください。本当に拒否していれば男性が自分のことを話したがらないですし、自分のことを男性が話すかどうかは重要です。

そして、相手の話に興味深そうに相槌を打ったりリアクションをしてあげて、適度に褒めてあげれば、「俺に興味もってくれてる!」と男性が感じて緊張がほぐれてくるので、自然と目が合うようになるはずですよ。

4.誘えない

「ホントに情けない話ですが、自分から好きな子にデート誘うのが怖すぎます。嫌がられたりしたらしばらく引きずってしまうので…」(20代/公務員)

女性慣れしていればサクッとデートに誘えますが、慣れてない男性は不安いっぱいで誘うことをためらっている可能性が高いです。

なので、「今度○○に行ってみたいな」など、こっちから誘ってほしいアピールをしてみましょう。男性からすれば確証をもって誘うことができるので、男性が誘いやすくなるように工夫してあげましょう。

おわりに

気になる女性の前だからこそ、臆病になって消極的な態度をとったり、素っ気なくしてしまう男性は意外と多いものです。なので、こっちから脈ありアピールをしてみましょう。

相手が積極的になった場合は脈ありの可能性大!
女性に慣れていなければマジメで浮気の心配も少ないですし、心の壁を開いてあげれば長続きできるステキな恋愛ができそうですね。(大西薫/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事